Apple Watchを使って音声入力を行う方法

Apple Watchを使って音声入力で文章を綴る方法です。

iPhoneで音声入力をやってる方でApple Watchを使われているなら、ぜひ試して欲しいので、参考にしてください。

必要なアプリは、Textwellです。

前段取りとして、このTextwellアプリをiPhoneにインストールします。

次の段取りとして、iPhoneのWatchアプリを開きます。

開いた画面の下のほうに、Apple Watchにインストールできるアプリのリストがあります。

そのリストの中に、Textwellがあります。右側にある< kbd>インストールボタンを押し、Apple Watchにテキストウェルのアプリをインストールします。

Apple Watchへ、アプリのインストールが終わるとその画面の上にある「インストール済みアプリリスト」にTextwellが表示されます。

そこにあるTextwellをタップすると、テキストの編集とオプションにて、Apple Watchに書き込んだテキストを、文章のどこに追加するのか?文頭か文末かどちらか?の設定ができます。

通常の使い方ですと、文章の後に追加するオプション< kbd>末尾に追加を選んでおくのをオススメします。

これで段取りは完了です。

Apple Watchのデジタルクラウンをクリックして、アプリ選択画面を表示し、Textwellを起動します。

次に、画面をギュッと強く押しますと、テキスト追加メニューが表示されます。

< kbd>+のマークを指で押しますと、次に< kbd>ブルーのマイクアイコンが表示されます。

それをタップすると、音声入力がスタートします。

ここでまれに、音声入力が起動できなかったエラーが出ますが、その場合は再度同じ操作をすると、音声入力ができるようになります。

あとは、Apple Watchに話しかけると、音声が認識されてテキストに変換されて入力されます。

余談ですが、このTextwellは、iPhoneでもテキストの様々な操作ができるマニアックなアプリです。

特徴は、1枚のノートを書いている感覚で使うことです。

他のメモアプリは、複数のファイル、つまり何枚ものノートを編集できる感覚です。一方、このTextwellは、1枚のノートのみです。作業用のノート1枚しかないと言う独特の作業感覚です。

このApple Watchを使って音声入力を行うアイデアは、こちらのブログ記事で知りました。ありがとうございます。感謝です。

この記事は、PressSyncにてiPhoneで書いてます。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

広告

あわせて読みたい

記事のタイトルとURL をコピーする!

広告

新着記事

著者プロフィール

ものくろ(大東 信仁)

ブロガー/Web&Blogコーチ/親指シフト orzレイアウト開発者/ものくろキャンプ運営。のべ1,000名のブログサポートに携わる。WordPressが得意。

Facebookを使うノウハウ公開中

農家・フリーランス・経営者向け SNS使いこなしセミナー (2018年1月版)の内容を全文公開中!

無料 メルマガ発行中

運営しているものくろキャンプの講座・イベント開催情報や、ちょっと役立つ情報をお届けしています。

ほぼ毎日発行しています。

Web・Blogコーチのご依頼はこちら

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。

  • Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
  • Webのテクニカルな改善でお悩みの方
  • アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
  • 親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みも見つけます。

ダイレクトにアドバイス。そして、ご自身の問題解決力を手にしていただく時間を。このブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

ものくろキャンプ Web・Blogコーチ セッション

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

ものくろキャンプ イベント案内

ものくろキャンプの開催スケジュールはこちら

広告