【今日はなんの日?1月6日】明日の朝は”七草がゆ”です。

引用:
ファイル:Nanakusa gayu on Nanakusa no sekku.jpg – Wikipedia

今日のGoodなネタが見つかりませんでした。で!明日1月7日の朝は『七草がゆ』です。

1月7日は”人日の節句”であり、季節の節目とされています。この朝に春の七草の粥を食べる風習です。

その一年の無病息災を願って食べられる。祝膳や祝酒で弱った胃を休める為とも言われる。

引用:
七草がゆ – Wikipedia

なので、今日のスーバーさんには春の七草が並んでいます。これで正月もお終い。ますます冬本番です。頑張っていきましょう。

覚えられない..

ものくろは野菜がちょっぴり苦手なんです。すこしだけ。そんなこともあり、春の七草を覚えるのが苦手です。とほほ。

調べたら、このように”韻”をふんでいくと覚えやすいようです。でもリズム感もゼロで、旨く韻がふめなかったりします。ずたぼろやん ものくろ!頑張れよ。

せりなずな、 ごぎょうはこべらほとけのざ、 すずなすずしろ、 これぞ春の七草

引用:
春の七草や秋の七草の覚えやすい覚え方ってありますか? – Yahoo!知恵袋:

もっとイイ方法や語呂合わせを知っているよって、エンジェルな方。ぜひ教えてください。

今日の名言

門松は冥土の旅の一里塚めでたくもありめでたくもなし

一休宗純

Wikipadeiaによると、一休さんホンマに言った?それ?って書かれていますが、細かいことは気にせず。みんな、冥土に旅立つんですよ。最後は。悔いなく毎日を過ごしたいですね。

えっ? わたし ものくろ?悔いがあるから、選んでいますよ。はっはっはっ

春の七草 (ものと人間の文化史)
有岡 利幸
法政大学出版局
売り上げランキング: 676,699
日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし―
白井 明大
東邦出版
売り上げランキング: 1,203
一休和尚大全〈上〉
一休和尚大全〈上〉

posted with amazlet at 14.01.06
一休 宗純
河出書房新社
売り上げランキング: 485,678
一休さん (寺村輝夫のとんち話 1)
寺村 輝夫
あかね書房
売り上げランキング: 136,162
講座開催 ご案内
広告

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします