iOS12へiPhone 8Plusをアップデート、不具合は2つ バッテリーの持ちとWiFiがなぜか切れること

iPhone 8PlusをiOS12へ2018年9月21日の配信と同時にアップデートしました。

iPhoneのiOS12のアップデートを実行して大丈夫なのかな?
ものくろ
新しい機能が増えており、魅力もありますが、新しいバージョンはバグがどうしても起きます。「どんなトラブルも自分で解決するよ」ということならアップデートをトライしていいけど、「トラブルが起きたら困る」と思っているなら、しばらく様子見です。バグ対策が行われたiOS12.0.1 もしくは iOS 12.1 のような小数点が増えたバージョンまで待ちです。
じゃ、ものくろさんはアップデートしたの? 不具合ある?
ものくろ
アップデートは行いました。不具合があるかテストするため。今のところ、感じている不具合は2つ。バッテリーの持ちが10パーセントぐらいはやく減ることWiFiが気がついたら切れていることです。あくまで、私の場合はですが。

バッテリーの減りが10パーセントぐらい早い(気がする)

バッテリーの減りに関しては、完全に体感です。でも、10パーセントぐらいの加減で、減るのが早いです。確実に充電する頻度が増えています。

外出のときは、モバイルバッテリーで充電できるようしています。

愛用していモバイルバッテリーはこちら。色違いで2つ持っています。同じ色にすると、どっちが満充電か?わからなくなるので。

WiFiが気がついたら切れている

WiFiに接続できるけど、気がついたら、なぜか、接続が切れていて、4Gになっている。ということがあります。WiFiのアクセスポイントは、AppleのAirMac Extremeなのですが。

その度に、設定を開いて、接続すると接続できるですが。後になると、あれ?切れているなぁと。いうことがあります。

対策として、iPhoneのWiFiの接続設定を削除して再登録すると、改善する場合があります。ただし、WiFiの接続パスワードを必ず用意してから作業します。パスワードがわからないと、削除したらWiFiに接続できなくなります。

削除するには

設定を開いて、Wi-Fiの中にある接続中のアクセスポイント右のiマークをタップ、次の画面にあるこのネットワーク設定を削除をタップします。

確認ダイアログが表示されるので、右の解除をタップします。

登録は、

設定の、Wi-Fiを開き、接続したいWiFiの名前をタップします。パスワードを入力する画面になるので、パスワードを入力して接続します。

ものくろ
今のところ出会っているトラブルはこんな感じです。動作速度の改善がiOS12では行われていて、カメラアプリを立ち上げた時に、あっ速くなったと感じました。
講座開催 ご案内
広告

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします