[ マレーシア 道中記 ] 記念写真を撮ってきました。横不動は難しいです。

ものくろ おおひがしです。こんばんわ。帰国してもうすぐ2週間になります。帰国直後にMacがサボタージュし、色々大変でした。

マレーシアの記念写真データを消してしまうことは絶対に避けるため、余計に復旧に手間どりましたが、やっとエントリーできました。(言い訳の部分おしまい)

記念写真 5枚

マレーシアの道中にて、撮影した記念写真は5枚もありました。横不動は世間のみなさんに迷惑とならないことが大切です。そこは守ってきましたよ。

ではでは。

南海 難波駅 特急ラピートのりば

R0018815

特急専用ホームにて、いろいろ文句いわれた特徴あるデザインのラピートを背景に撮影。始めての横不動だったので、”ぎこちなさ”が感じられる一枚です。

バドゥ洞窟(クアラルンプール郊外)

R0019010

クアラルンプール KLセンター駅から、「KTMコミューター」を使って約30分ほどの、バトゥ・ケーブス駅前にあるヒンドゥー教の寺院。行っている時点ではヒンドゥー教とは知らなかったのはここだけの秘密です。

洞窟がすばらしいところでした。入り口おられた神様と一緒に、旅の初日だったので、”安全第一”をお願いしています。

プラネタリウム・ヌガラ(国立プラネタリウム) クアラルンプール

R0019559

クアラルンプール中心にあります。周りは博物館や国立モスクなどもある場所です。

天文が趣味なので”大喜び”で行きました。国立天文台でなく国立「プラネタリウム」。気合いが入っていますよね。大きなドームにミノルタの機械でした。すごいです。科学教育に力を入れているから、ここ十年で大きく発展したのか!と実感しました。

どっかの国とは違います。というか、住みたくなってきたそんな2日目を表現しました。きちんと、入り口の「PLANETARIUM NEGARA」の文字が見えています。

NEGARAは”国立”との意味だそうです。ネットですぐに調べれるのって凄いなと実感しました。

ペトロナス・ツイン・タワー

R0020226

飛行機からも見えた”高さ452mの88階建て”のツインビル。地震のリスクがないことがよくわかるビルです。

登るより、見上げた時の夜景が奇麗です。まだ周りは開発中で、ビルを作っている最中ですから。隣の公園にて撮りました。難点は”ポーズする”と高層のツインビルがまったく写真に写らないことです。

R0020219

隣の方の視線も集めました。夜に観光できるほど「安全」なマレーシアに感謝を表現しています。

KLセントラル駅 −KLIAエクスプレス− ホーム

R0020862

帰国の飛行機に向かうため、空港行きの高速鉄道”KLIAエクスプレス”の待ち時間があったKLセントラル駅 ホームにて、撮影しました。

多くの感動と新しいことを得たマレーシア・クアラルンプールに感謝をしながらのポーズです。だれも居ないように見えて、反対に止まっている列車から見られていたり、ホームの椅子の人から注目された一枚です。

この後、仲良くなった方(たぶんマレーシアの女性)は「日本のドラマがパネェから好きっ」と熱く語られていました。

高層鉄道はインバーター車両でした。シーメンス製で120Km/hの性能で快適でした。AirAsiaに乗るには、クアラ・ルンプール国際空港駅(KLIA)から約30分ほどバスを使ってLCCターミナルに移動します。

そのうち鉄道がつながるらしいので、そうなると便利になります。

KLIAエクスプレス – Wikipedia
KLIAトランジット …

チューン ホテルズ ダウンタウン クアラルンプール

R0020234

ホテルの警備員さんと意気投合しました。24時間 警備されているので安心なホテルでした。快適でしたし、近くに観光スポットが多く便利でした。おすすめです。

一階にカフェとセブンイレブンがあるので、日本のビジネスホテルをイメージしてください。ただし、ホテルは寝る場所!と割り切りは必要てす。

ホテルで快適に楽しむことはできないです。そのかわり格安です。フロント・警備員さんも英語でコミニュケーションできます。大丈夫、片言で。

補足:英語は下手です。おおひがし、TOEIC 400点前半です。書くほどのスコアでもないのですが、ダメダメぶりをさらします。ECCに行っています。おかげさまで、コミニュケーションできました!

ありがとう!Miraさん & Rikaさん。ちなみにH3とPW3です(わかる人向け情報)

横不動について

JOBY ゴリラポッド GP1
JOBY ゴリラポッド GP1

posted with amazlet at 13.07.03
マイクロビジョン (2006-04-17)
売り上げランキング: 1,398

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。( 活動実績はこちら

親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。

WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら