フリーランスの道具箱

青春18きっぷ 【その3 名古屋から大阪 柏原まで】東京・渋谷発、大阪へ到着!

2014年7月23日 水曜日 東京 渋谷から大阪へ青春18きっぷを使って、JRの普通・快速列車での約600キロ・10時間の旅記録その3です。

その1では、

朝6時に東京・渋谷ネットカフェを出発、静岡県 興津駅まで約3時間を書きました。

その2では、静岡県興津駅 発 浜松行きから2回の乗り換えを経て、名古屋駅に午後1時41分に到着するまでです。

あわせてご覧ください。

JR名古屋駅

名古屋駅 5番・6番 ホームにてきしめんのお昼ご飯を楽しみ、東海道本線を離れて関西本線に乗り換えです。

広告

大垣行きを降りた5番・6番ホームから関西本線のホーム(12番)へ移動です。

* 名古屋駅|JR東海

名古屋駅 5・6番線

12番ホーム、関西本線 14時6分 快速 亀山 行き、2両編成の約1時間の旅です。

名古屋駅 12番線

関西本線は名古屋駅 から 亀山・奈良駅を経て大阪 JR難波駅までの路線です。名古屋-亀山間はJR東海、亀山-JR難波間がJR西日本の管轄、亀山 – 加茂間は非電化区間です。

IMG 7649

15時9分 亀山駅に到着です。加茂行きは着いたホーム反対側の3番でした。15時14分に発車、5分の乗り換え時間です。スムーズな連絡ダイヤ。

ここで加茂行きに乗らずに、紀勢本線に乗れば新宮駅へ向かいます。マグロ!おいしいだろうなぁから、一瞬そっちへ行こうか?と思ったのは秘密です。去年(2013年)に18きっぷで大阪から日帰りで無計画にマグロと温泉を楽しんだので、我慢我慢。

亀岡駅 15時14分加茂行き

ここからは1両編成 約1時間20分の乗車です。

亀岡駅3番ホーム

亀山から加茂駅までは非電化区間、電車ではなく気動車(ディーゼル車)になります。ディーゼル車両に乗っていると”18きっぷだなぁ”と感じます。

キハ120系、JR西日本が平成になってから作られた車両で地方線向けの車両です。ワンマン運転中に運転士がホームと反対側のドアを開ける事故を防止するため、ホームを検知する超音波センサーが装備(ドア誤扱防止システム)されています。

どうして”キハ”なのか?は、その2に書いています。ぜひお読みください。

気動車 キハ120 加茂行き

加太駅へ向かう風景。

亀山 加太駅間 風景

車内にあった路線図(手ぷれ恐縮です)。シンプルです。

関西本線 亀山-加茂 間

柘植駅 風景。昔ながらの駅舎。草津線に乗り換えできます。

関西本線 柘植駅

月ケ瀬口駅の景色。住所は京都府となる駅ですが、温泉と渓谷で有名な奈良県の月ヶ瀬への入り口になる駅です。

月ケ瀬口駅 景色

畑の風景。

月ケ瀬口駅 付近 田圃

木津川を見ながら走ります。

笠置手前の風景 関西本線

渓谷の中にある線路。

トンネル 関西本線

16時35分 加茂駅到着、ここで大和路快速 JR難波行きに乗り換えです。ここからは8両編成になります。大阪環状線でいつも乗っている車両なので、帰ってきたなぁとちょっぴり感じます。でもまだ、奈良です。

関西本線 加茂駅

16時45分の大和路快速 JR難波 行きです。乗り換え時間は10分、同じホームでした。

奈良に近づき、佐保川を渡ります。

奈良 川

若草山が見えました。8月には、春日大社 中元万燈籠なら燈花会があります。お盆ならではの行事、綺麗です。

奈良 若草山

2010年に高架となった奈良駅、ここで桜井線と分かれます。近鉄奈良駅とは約1キロ(バスで2つ停留所)離れており、連絡が不便なのが残念です。

「万葉まほろば線」と呼ばれている桜井線は、この奈良駅がスタートになります。

奈良駅 桜井線と分かれる

桜井線には、大神神社の最寄り駅である三輪駅があり、初詣の時期は臨時列車が多い路線です。

桜井線

電車に揺られること約40分、17時24分 王寺駅に到着です。

王寺駅 入線

朝6時46分に東京 渋谷を出発して、約10時間 奈良の王寺駅まで来ました。この大和路快速のままで、大阪のど真ん中 JR難波駅に到着できます。

今回は自宅のある八尾へ帰るため途中の柏原駅で降ります。柏原駅は大和路快速は通過してしまうので、王寺駅で乗り換えます。

王寺駅

18きっぷの乗り換えはこの駅で最後です。17時24分に到着して、同じホーム反対に止まっているこの駅がスタートになる普通列車 JR難波行きに乗り換えます。乗り継ぎ時間は2分、17時26分に発車です。

王寺駅乗り換え

河内堅上駅大和川そばにあり、春のサクラが綺麗な駅です。

河内堅上駅

17時39分 柏原駅に到着。渋谷を出発して約11時間でした。駅名は”かしはら”でなく”かしわら”と読みます。

JRの東海道本線・福知山線にも柏原駅があり、東海道本線は「かしわばら」福知山線は「かいばら」と読みます。

柏原駅

ここでJRとはお別れになります。この駅で接続している近鉄電車は道明寺線です。目指すのは近鉄大阪線なので、18きっぷを見せて改札口を出ます。

関西本線 柏原駅

後は、この柏原駅から歩いて5分で近鉄電車 堅下駅へ乗り換えです。18きっぷの旅はここでお終いです。

広告

もっと
f. 旅に行きました
について読む


この記事を書いた人 :

profile2016autumn

ブロガー・Web&Blogコーチ・親指シフトユーザー・orzレイアウト考案者。WordPressが得意。HTML・CSS・PHPも熟知し広範囲の知識を持つ。ブログは年間 1450記事を更新した経験も(2013年)。

誰でもインターネットを活用できる時代だから、頭でモヤモヤしている「こんなのを実現したいなぁ」を引き出して形にし実現させるお手伝い、そして、インターネットを上手に使えるようにサポートするのが得意です。

iPhoneやAndroidなどのガジェット、デジタルだけでなく文房具などのアナログなツールも大好きです。写真や旅を楽しむこと、おいしいお食事、楽しい・ワクワクすることが大好きです。

Twitterやfacebookでも情報発信中、よろしければフォローしてください。



Instagram
follow us in feedly

ご依頼・講座開催情報はこちら

ブログ・情報発信でお困りごと、モヤモヤ、解決。あなたのステップアップをサポートしています。

広告

情報発信コンサルティング・コーチ

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。
・Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
・Webのテクニカルな改善でお悩みの方
・アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
・親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みもダイレクトにアドバイス。ブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

お申し込みは
お問い合わせフォーム
からお願いします。

うまく表示されない時は
こちらをご覧下さい。

お申し込みは
お問い合わせフォーム
からお願いします。

こちらの記事も役立ちます
follow us in feedly