フリーランスの道具箱

産経新聞アプリを iPhone 6Plus で読むなら『横(ランドスケープ モード)』がおすすめ!

昨日(2014年10月11日)書いた『iPhone 6Plus でオススメな産経新聞アプリ(リンク → https://mono96.jp/?p=24181 )』エントリーについて、コメントを頂きました。

産經新聞は確かに iPhone 6 Plus に最適です。

ですがポートレートよりも、新聞の段組的にもランドスケープで読むのがとてもいいと思いますよ。主旨的には全体が見渡せるのはポートレートってのはわかりますけども。

このコメントは、覚醒する @CDiP どんぴさんより、Facebookにて教えて頂きました。ありがとうございます。

広告

iPhone 6Plusは横で使えるっ

本音としては、横向きで表示できることに気づいて居ませんでした。全部”見渡せる”から縦(ボートレート)で表示するとイイよって、検討したわけではなかったのです。

縦で満足して、横向きにしたらどうなの?って考えていませんでした。

iPhone 6Plusの横向き(ランドスケープモード)で表示したら、すごく快適に読めます。本文もそのまま読める文字の大きさでした。新聞紙面は上から下に読み進めるように作られていいるからだと思います。

これも是非試してください。コメントで教えてもらって良かった!です。

ということで、下にある動画はiPhone 6Plusを横(ランドスケープ)モードにしたときの様子です。


やっぱりiPhone 5sはツライ

iPhone 5sだと、本文の文字を読むのはしんどい小ささでした。 iPhone 5SとiPhone 6Plus の読みやすさ比較 ただ、横(ランドスケープ)モードのiPhone 6 だと、ひょっとすると快適に表示できるたりするかもです。

産経新聞
カテゴリ: ニュース, ライフスタイル

Facebookの書き込みをブログに埋め込みたかったけど

Facebookの公開投稿の場合は、投稿主で無くてもブログへ”埋め込めた”ように思っていたのですが、遣り方を忘れたようで、上手く出来ませんでした。力技のスクリーンショットでご紹介です。

どんぴさんからのコメント

どうやったら、埋め込みできたんだったけ?うーん。

次号更新のお知らせ

2014年10月11日から13日の3日間の今、作家・プロブロガーである立花岳志さん主催のブログ合宿に参加しており、次の更新のテーマが未定です。

follow us in feedly

更新のタイミングを知りたい!という方には Feedly がオススメです。この機会にぜひ上のボタンからご登録を。

関連記事

広告

もっと
d. デジタルなツール
について読む


この記事を書いた人 :

profile2016autumn

ブロガー・Web&Blogコーチ・親指シフトユーザー・orzレイアウト考案者。WordPressが得意。HTML・CSS・PHPも熟知し広範囲の知識を持つ。ブログは年間 1450記事を更新した経験も(2013年)。

誰でもインターネットを活用できる時代だから、頭でモヤモヤしている「こんなのを実現したいなぁ」を引き出して形にし実現させるお手伝い、そして、インターネットを上手に使えるようにサポートするのが得意です。

iPhoneやAndroidなどのガジェット、デジタルだけでなく文房具などのアナログなツールも大好きです。写真や旅を楽しむこと、おいしいお食事、楽しい・ワクワクすることが大好きです。

Twitterやfacebookでも情報発信中、よろしければフォローしてください。



Instagram
follow us in feedly

ご依頼・講座開催情報はこちら

ブログ・情報発信でお困りごと、モヤモヤ、解決。あなたのステップアップをサポートしています。

広告

情報発信コンサルティング・コーチ

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。
・Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
・Webのテクニカルな改善でお悩みの方
・アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
・親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みもダイレクトにアドバイス。ブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

お申し込みは
お問い合わせフォーム
からお願いします。

うまく表示されない時は
こちらをご覧下さい。

お申し込みは
お問い合わせフォーム
からお願いします。

こちらの記事も役立ちます
follow us in feedly