MASTER キートン Reマスター 夢を実現したいなら大切なことを感じたい、あなたへ

思わず、涙でました。20年経った マスターキートン、素晴らしいです。

学ぶこと、考えること、楽しむこと、悩むこと、力一杯生きたい時のヒントがギッシリと詰まった一冊です。

特に、生きる上で大切な「夢をかなえる」ためには、何が必要なのか、感じました。

この「マスターキートン」という漫画は、20年前に、知りました。高校生だった当時、一気にその世界に引き込まれました。

考古学とイギリス陸軍 特殊空挺部隊 隊員が、一緒になった主人公の活躍に、ワクワクして読んでいました。

あれから、20年。キートン先生も歳を重ねましたが、自分も歳を重ねました。

IMG_4125.JPG

ものくろは、実は、本気で研究者を目指していました。考古学ではないですけれど、乾燥地農業の研究者を目指していました。

でも、諦めちゃったんですよね。ドクター(博士課程)を中退しました。マスターです。そのあとは、いろいろありました。まあ、今、こうやって生きてます。

「QUEST5 女神とサンダル」を読んでいたら、涙がでました。夢をかなえる人になるには、というエピソードがあります。

人は学ぶことができます。自分の行いだけでなく、他の大勢の人の貴重な過去の経験を「歴史」という形で、知ることができます。

その知識から学び、行動することの大切さを感じました。

あっ、このコミックスは通常版と掲載当時のカラーページが、そのままカラーになっている豪華版があります。

迷いましたが、豪華版を購入しました。通常版よりかなり割高な価格ですが、カラーページがある豪華版をオススメします。

著者プロフィール

ものくろ(大東 信仁)
ものくろ(大東 信仁)
ブロガー・Web&Blogコーチ。親指シフト orzレイアウト開発者。ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わる。WordPressが得意。

詳しいプロフィールはこちら

もっと
面白いの見つけました
について読む