Apple Watch 試着・予約 -乱舞曲な1日-

  • ブックマーク
  • Feedly

2015年4月10日 16時06分、「ご注文の確認」というタイトルのメールを受信しました。16時01分にスタートした Apple Watchの予約が管理できました。

腕時計も大好きなので、ステンレスケース・サファイアクリスタルガラスの質感に期待して(実際に試着出来ていたので)、いままでにない発想の金属バンド ミラネーゼループの WATCH 、42mmケースをクリックしました。お値段も高いけど、腕時計の革命なんです。うん。

そんな1日の時系列をまとめて、どうしてこのモデルなのか?書き留めました。

朝 9時

打ち合わせの段取りをやりくりして9時30分に、なぜか心斎橋駅に到着(笑)。9時35分に Apple Store 心斎橋 へ、iPhoneブロガー・開発者さんとお会いしてご挨拶、テレビカメラさんの姿もありました。

飾られている実物は、予想以上の質感です。

Editionも展示されていました。綺麗です。試着しようと思いましたが、30分待ちとのことで、10時から打ち合わせがあり、後ろ髪を引かれながら Apple Store から移動。

11時45分

打ち合わせを頑張って終わらせて、再度、Apple Store 心斎橋に到着。雨が降っていましたが、心はワクワクでした。またまた、iPhoneブログな方とお会いして、ご挨拶。

「試着したい」とスタッフさんに伝えると、待ち時間無く、案内してもらえました。どうやら手は大きな部類になるようで、Sportの38mmの短い方のバンドは腕に足らず、金属バンド ミラネーゼループも38mmの方は手が入らず、ということがわかりました。

あと、WATCH は専用机の引き出しに入っていて、これはスタッフさんでないと開かない仕組みになっていました。

16時01分

15時55分、出先でPCを開いてドコモ LTE回線にてテザリングして、待機です。なんか、わけわからない緊張感がありました。そう、初代 iPad を注文したときと同じ感覚でした。

16時01分、あれ?PC ブラウザーの画面はまだ「しばらくお待ちください」のままです。

16時03分 twitterをチェックしたところ「iPhoneのアプリ AppleStore 経由だとスムースに予約できた」と知り、あわててiPhoneを手にして、アプリ起動、予約注文を行いました。

16時06分 予約注文完了と、メール到着。4月24日から5月8日の間にお届けとのことです。楽しみです。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。( 活動実績はこちら

親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。

WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら