フリーランスの道具箱

AirMac Express のルーター機能をonにして、ホームゲートウェイ ひかり電話ルータ (PR-500MI) に接続する。フレッツ光 ネクスト隼 マンションタイプ (NTT西日本)

自宅の光フレッツのプロバイダーを先月に切り替えたら、今までは電話線でマンションの部屋へ来ていた回線も工事になって、光ファイバーに切り替わりました。

広告


その時に、NTT西日本から設置されたルーターが「PR-500MI」という機種なのですが、調べていたら、カンタンにブリッジモードで動作していることに気づきました。そこで、使っている「AirMac Express」に、プロバイダーの接続情報を設定して、インターネットへ繋げる設定を行いました。

ブリッジモード

ブリッジモードとは、そのルーター(PR-500MI)の機能を使わずに、他のルーターを使って、インターネットに接続するモードです。この機種は初期設定で、ブリッジモードが ON になっています。もちろん、管理画面にログインして、OFF にすることもできます。

設定はルーターの管理画面にログインし、「Web設定」で設定します。

「Web設定」にあるメニューの「詳細設定」-「高度な設定」-[ブリッジ設定]で制御できます。

参考

このページにある「機能詳細ガイド」にて、説明があります。

AirMac Express の設定

MacもしくはiPhone・iPadからApple設定アプリ「AirMacユーティリティ」を利用して設定します。

MacはOS Xに付属しています。iPhone・iPadは下のリンクから入手できます。

https://appsto.re/jp/YJ7Dz.i

まず、NTTのルーターとAirMac ExpressをLANケーブルにて接続します。AirMac Expressの接続口は「丸のマーク」がある場所になります。間違えやすいので注意です。

AirMacユーティリティを起動して、AirMac Expressのメニューにある「詳細」を開きます。PPPoEモードに切り替え、プロバイダの接続情報を入力します。

IPv6 リレーエラー

設定を正しく行っても「赤丸で IPv6 リレーエラー」が表示されます。NTTフレッツの設計が日本独自なために、起こるエラーです。本来はインターネットへ接続するのにIPv6という規格で接続した方がいいのですが、使えないというエラーです。

AirMac設定アプリの「インターネットオプション」ー「IPv6 の構成」を「リンクローカルのみ」にします。これでエラーは解決します。

この設定にして1週間、問題なく使えてます

この設定に変更して1週間経ちましたが、問題なく使えています。

NTTのルーター機能を個人的には信用していなかったりします。2つや3つぐらいの機器をつなぐなら問題ないでしょうけど、家庭用ということで、それぐらいの性能とも感じています。あくまで個人的な意見です。はい。

関連エントリー

広告

もっと
d. デジタルなツール
について読む


この記事を書いた人 :

profile2016autumn

ブロガー・Web&Blogコーチ・親指シフトユーザー・orzレイアウト考案者。WordPressが得意。HTML・CSS・PHPも熟知し広範囲の知識を持つ。ブログは年間 1450記事を更新した経験も(2013年)。

誰でもインターネットを活用できる時代だから、頭でモヤモヤしている「こんなのを実現したいなぁ」を引き出して形にし実現させるお手伝い、そして、インターネットを上手に使えるようにサポートするのが得意です。

iPhoneやAndroidなどのガジェット、デジタルだけでなく文房具などのアナログなツールも大好きです。写真や旅を楽しむこと、おいしいお食事、楽しい・ワクワクすることが大好きです。

Twitterやfacebookでも情報発信中、よろしければフォローしてください。



Instagram
follow us in feedly

ご依頼・講座開催情報はこちら

ブログ・情報発信でお困りごと、モヤモヤ、解決。あなたのステップアップをサポートしています。

広告

情報発信コンサルティング・コーチ

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。
・Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
・Webのテクニカルな改善でお悩みの方
・アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
・親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みもダイレクトにアドバイス。ブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

お申し込みは
お問い合わせフォーム
からお願いします。

うまく表示されない時は
こちらをご覧下さい。

お申し込みは
お問い合わせフォーム
からお願いします。

こちらの記事も役立ちます
follow us in feedly