フリーランスの道具箱

Mac El Capitan 右クリックでファイルの新規作成がしたいので ForkLiftを導入

右クリックでファイルの新規作成がしたい

Windowsでは標準の機能「右クリック」でメニューを開いて「ファイルの新規作成」ですが、Mac OSXにはその機能が用意されていません。アプリで作業を始めた時や途中で「保存」する時に場所を選んだら良いわけですが、めんどくさいのです。

「ForkLift」というアプリを使えば、かんたんに実現できました。

広告

El Capitanは保護機能が強力なのでFinderの拡張アプリは使えない

El Capitanになってからシステム整合性保護機能(通称 SIP)が強力となり、今まで使えていたFinderの機能を拡張するアプリを使う場合はこのSIPを解除する必要があります。ただ、Mac OSXのシェア増加で増えつつあるマルウェア(いわゆるウィルス)に対して、システムを保護するためなので、OFFにはしたくないのです。

参考 : Mac OS X El Capitanの新しい「システム整合性保護」System Integrity Protection (SIP)のON・OFFの操作方法 | ものくろぼっくす

インストールの時だけOFFにするというのはやってもいいと思っていますが、常時OFFにする必要がある様子なのです。なので、Finderの機能を拡張するこれらのアプリを使うのは諦めました。

ForkLift

そこで見つけたのが下の記事です。

ForkLift はFTPのアプリですが、MacのFinderと同じように使うことができます。AppStoreから購入しました。

開発元さんのサイトから購入する方が幾つか機能が多い様子ですが、AppStore版だとOSをクリーンインストールした時にアプリの再インストールが楽チンだからです。

右クリックから新規ファイル(空のファイル)の作成だけでなく、かなり機能がある様子ですが、この新規作成だけでも作業がすいすい捗ります。買ってからFTPアプリ Transmitでも同じことができることに気づきましたが、こちらはFTP専用と使いわけようと思います。

ということで、ForkLiftのアイコンをドックのFinderの隣に配置しました。

もう一つエントリーを読んで行かれませんか?

広告

もっと
d. デジタルなツール
について読む


この記事を書いた人 :

profile2016autumn

ブロガー・Web&Blogコーチ・親指シフトユーザー・orzレイアウト考案者。WordPressが得意。HTML・CSS・PHPも熟知し広範囲の知識を持つ。ブログは年間 1450記事を更新した経験も(2013年)。

誰でもインターネットを活用できる時代だから、頭でモヤモヤしている「こんなのを実現したいなぁ」を引き出して形にし実現させるお手伝い、そして、インターネットを上手に使えるようにサポートするのが得意です。

iPhoneやAndroidなどのガジェット、デジタルだけでなく文房具などのアナログなツールも大好きです。写真や旅を楽しむこと、おいしいお食事、楽しい・ワクワクすることが大好きです。

Twitterやfacebookでも情報発信中、よろしければフォローしてください。



Instagram
follow us in feedly

ご依頼・講座開催情報はこちら

ブログ・情報発信でお困りごと、モヤモヤ、解決。あなたのステップアップをサポートしています。

広告

情報発信コンサルティング・コーチ

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。
・Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
・Webのテクニカルな改善でお悩みの方
・アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
・親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みもダイレクトにアドバイス。ブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

お申し込みは
お問い合わせフォーム
からお願いします。

うまく表示されない時は
こちらをご覧下さい。

お申し込みは
お問い合わせフォーム
からお願いします。

こちらの記事も役立ちます