AirMac Express (無線LANルーター)忘れたパスワード リセットせずに確認できるかもしれない方法

無線LANはAirMac Express

自宅の無線LANはAirMac Expressを使っています。Appleのシンプルなデザインな平べったい白い四角い箱です。ひさしぶりに普段使っていないノートPCを無線LANに接続しようと思ったら、パスワードを忘れてしまいました。

MacのAirMacユーティリティーで設定している場合に限るのですが

AirMac

MacのAirMacユーティリティーで設定している場合、その設定したPCからだと、無線LANのバスワードを確認することができます。AirMac Expressをリセットして初期化すると、PCだけでなく、スマートフォンもタブレットもKindleも、すべての機器の無線LANの接続設定をやり直すことになります。

リセットしなくても、今使っているパスワードを知る方法があります

実際、リセットをやりかけたのですが、実はリセットしなくても確認できる方法があります。試してだめだったらリセットすればいいし、確認するのにも1分あればできます。

無線LANのパスワード、、何だったけ、、となったときにお試しください。

確認方法

AirMac Expressの初期設定を行ったMacのAirMacユーティリティーを起動します。設定したAirMacユーティリティーだと、パスワード不要でAirMac Expressへ接続できます。違うPCからだと、接続するのにパスワードが必要なので注意です。

AirMac Expressのアイコンをクリックして開いたダイアログの「編集」をクリックします。すると詳細な設定ウィンドウが表示されます。この時に、画面上端にあるメニューバー(リンゴのマーク)の「ベースステーション」をクリックすると「パスワードを表示」があります。これをクリックすれば、忘れたパスワードが表示されて、一件落着です。

パスワードを確認する

こちらが参考になりました。感謝です。

出張で便利な無線LANアダプターはこちら。

もう一つ、記事を読んでいかれませんか?

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。( 活動実績はこちら

親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。

WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら