facebook page プラグインの表示が崩れる原因を探したらSimple Share Buttons Adderプラグイン

これは当ブログでのみ発生しそうな特殊なトラブルですが、原因を見つけるのに苦労したので、メモとして記録します。

トラブルの内容としては、ブログに埋め込んで設置したfacebook page プラグインの表示が半分(正確には幅が146px)しか表示されなくなってしまうというものです。配置した要素の横方向はもっと広く定義しているのに、下の写真のように、なぜか途中までの表示となりました。

facebook page プラグインのトラブル

これの原因を探していくと、Simple Share Buttons Adder — WordPress Pluginsプラグインでした。このプラグインを停止すると、正常な表示に戻ることを確認しました。

もしかすると、当ブログが利用している外観のLIQUID PRESSさんのMAGAZINEとの相性という可能性もあります。

これ原因を見つけるまでの道のりが長かったです。はじめはスタイルシートの誤りを疑い、カスタマイズで追記している部分を全チェックしたり、テーマのトラブル?と勘違いしたり、そこまでやっても、復旧できず、使っているプラグインを順に停止していくチェックで、原因を特定できました。作業時間はおよそ3時間以上でした。

[ads_amazon_1]

[/ads_amazon_1]

[ads_amazon_2]

[/ads_amazon_2]

[ads_amazon_3]

[/ads_amazon_3]

[ads_amazon_4]

[/ads_amazon_4]

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。( 活動実績はこちら

親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。

WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら