名古屋駅 地下街エスカ 吉田きしめんにてランチを楽しむ

お店に入るとスタッフさんから「一名様、2名さま?」どちらと声をかけられ店内へ。

ここは、名古屋駅 新幹線改札口からすぐの場所にある 地下街エスカ の 吉田きしめんさんです。

img_2701

席は、お客さんでほとんど満員の状態です。1人なので、カウンター席に案内されました。

ちょうどお昼12時過ぎたタイミングの時間帯、あちらこちらから注文を頼む人の声、おいしそうなきしめんを口へ運ぶ人の笑顔、ごちそうさまと席を立ちレジでお会計を済ます人。

ランチには、ご飯と茶碗蒸しがセットとなり、お得な天ぷらセットがありますが、極力ご飯を控えているので、単品の天ぷらを注文しました。

img_2699

しばらく待ってると「お待ちどうさま」の声と一緒に、えびの天ぷらが2つ、どーんと乗っているきしめんが登場です。

無添加・天然だしの吉田さんのきしめん。

おいしいです。

熱々の海老とどうしても1つかぼちゃの天ぷらが載っていました。隠し味のゆずの風味が、明日から12月と言うこの冬の季節に美味しかったです。

ごちそうさまでした。

吉田さんのきしめん はこちら。

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます。










著者プロフィール

ものくろ(大東 信仁)
ものくろ(大東 信仁)
ブロガー・Web&Blogコーチ。親指シフト orzレイアウト開発者。ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わる。WordPressが得意。

詳しいプロフィールはこちら

もっと
おいしい話題
について読む