約1.4倍高速化 網元AMI マネージドホスティングプラン t2.small で稼働しているWordPressブログをPHP7へアップデート

  • ブックマーク
  • Feedly

網元AMIさんのマネージドホスティングプラン t2.small にて、このブログはWordPressにて運用しています。サーバーインストールタイプのWordPressについて、4.7のリリースと共に、推奨環境がPHP7以上になっています。

PHP7にアップデートした結果、トップページのHTML読み込み完了(DOMContentLoaded)が平均値で2.7秒だったのが、1.9秒へ。約1.4倍高速化できました。

そこで、2017年3月8日に動作環境をPHP5.6からPHP7へアップデートしました。この網元AMIさんのマネージドホスティングプランでは、ユーザーの僕からPHPバージョンの変更操作は行えません。

そこで、網元AMIさんのユーザーコントロールパネルにログインし、サポート専用問い合わせフォームから依頼して、サポートスタッフさんの作業にてPHP7へのアップデートを行ってもらいました。なお、このPHP7へのアップデートに関しては「通常のサポート範囲」ということで、追加の費用もなく、迅速に作業していただけました。感謝です。

PHP7へのアップデートを行う場合、PHP7がサポートしていないプラグインのエラーが気になりますが、エラーが発生したら「解決するしかない」し、いつかはPHP7に移行する必要があるので、覚悟を決めてのアップデートでした。

もっとも、うっかりここ数年アップデートされていない古いプラグイン(DB Cache Reloaded Fix)を動かしたままでして、復旧に冷や汗だったのですが、無事に復旧できました。

PHP7へアップデートを依頼するときに、プラグインを全停止させておくと、トラブルが起こりにくくなると思います。

あわせて読みたい記事はこちら。

[ads_amazon_1]

[/ads_amazon_1]

[ads_amazon_2]

[/ads_amazon_2]

[ads_amazon_3]

[/ads_amazon_3]

[ads_amazon_4]

[/ads_amazon_4]

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。( 活動実績はこちら

親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。

WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら