ブログ記事のアウトプット頻度をアップするために、お風呂で文章を書いてみることに挑戦

  • ブックマーク
  • Feedly

ブログ記事にて、紹介したいエピソードはたくさん貯まっています。

ところが、筆が遅く(ありがたいことにお仕事のご依頼をたくさんいただいいる状況で)日々のタスクをこなすに精一杯になり、毎日 1記事をアウトプットすることも追いつかない事態になっています。

PCやiPhoneを使っている時間の隙間で、なんとかできないものか?と考えましたが「文章を書く」というアウトプットは隙間時間ではちょっと難しいのです。

伝えたいメッセージを取り出して、そこからストーリーを綴る作業なのですが、途中で区切ると、ストーリーが分断されてしまうのです。

20分のまとまったアウトプット時間を確保したいと考え、電車移動中にブログ記事を書くようにしていますが、乗換などまとまった時間になりにくい点がありました。

そんな中、日常を振り返ってみると、一つだけ「空白の時間」があることを見つけました。

お風呂の時間です。体調管理をキープするには、長めのお風呂を過ごすのがポイントですが、何もしない時間帯になっていました。

ここに、ブログ記事のアウトプットを行う時間としてみることにしました。

使った機材は、古くなったandroidスマホのXperiaです。Android OSもバージョン4から5へのアップデートができない機種です。

これに、書いた文章が即時同期される Simplenoteアプリと、日本語変換のATOKをインストールしました。使うアプリはこれだけです。

スマホをジップロックへ入れ防水対策を行い、これで、文章を書いています。実はこの記事が、まさにいま、お風呂で書いています。

iPhone 7Plusが生活防水ですが、万が一の故障は避けたいのです。仕事を行うメインマシンだからです。

そこで、使わなくなって、机の引き出しに入っていた、このAndroidスマホを使っています。

文章を書くだけですと、かなり快適に出来ています。しばらくこのスタイルでトライしてみます。

こんな記事もよく読まれています。

この記事は、PressSyncにてiPhoneで書きました。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。( 活動実績はこちら

親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。

WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら