20170831 個別セッション2つと、秋葉原でキーボードを購入「かえうち」のカスタマイズに夢中

前日、届いていた「かえうち」のカスタマイズで夜遅くまで起きていた1)20170830 大阪から名古屋へ移動 個別セッションと講座開催 そして夜に東京へ帰った一日 – ものくろぼっくすので、寝不足気味の朝8時起床です。

午前中と午後から個別セッション2つが、メインスケジュールな一日です。

午前中のセッションにて

「元気になれました。ちょっと停滞していたけど、これで進めそう」

との嬉しいコメントをいただきました。

セッションの合間に、ランチは近くの中華屋2)上海ブラッセリー(東京・浅草橋) おいしい中華を楽しむ – ものくろぼっくすさんにて、焼肉定食です。美味しかった。

午後のセッションにて。

「なんだかわからないけど、やる気が出ました。励ましの言葉が(ものくろさんから)もらえたからかも」

最後に、このようなコメントをいただき嬉しいです。ありがとうございます。

セッションの後は、いくつかの作業を完了させて、夕方から秋葉原へ出かけました。

「かえうち」3)かえうち – すべてのキーボードが あなた専用になるを使うために、キーボードなどの必要なパーツを購入するためです。

なんだかんだで購入したのはこちらの通り。

なんだか、2つのキーボードを買ってますが、親指シフトをiPhoneで入力するための投資です。

最後のUSBケーブルは、もしかしたら必要かもで買いましたが、結果的には不用でした。

こういう時に、秋葉原が徒歩圏内に住んでいると便利です。ヨドバシカメラさんの24時間受け取りも利用できますし。

その後、自宅拠点に帰り「かえうち」のカスタマイズ設定をトライアンドエラーで、組み立てる作業に夢中で取り組みました。

カスタマイズが完成した!と、気がつけば、真夜中の1時でした。

「かえうち」を使ってみてのレビュー記事はこちらです。

この記事は、PressSyncにて書きました。

追伸、AppleのUSB接続 テンキーなしキーボードをAmazonで調べてみたら、1万円越えのびっくりな値段でした。

著者プロフィール

ものくろ(大東 信仁)
ものくろ(大東 信仁)
ブロガー・Web&Blogコーチ。親指シフト orzレイアウト開発者。ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わる。WordPressが得意。

詳しいプロフィールはこちら

脚注   [ + ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

もっと
もの通
について読む