58時間のファスティングを草津温泉ホテル・クアビオにて 噛んで食べることの大切さを痛感

2017年11月6日から8日の2泊3日、草津温泉 ホテル・クアビオさんにて、過ごしました。目的はファスティングです。

食べ過ぎからの体重増加という点だけでなく、普通より人一倍健康管理を心がける必要があるのが、私の体でして、よく「フリーランスは健康が基本で大切」と言われますが、その健康を維持するためにも、ファスティングに挑戦してきました。

結論としては、体重は2.6kg(82.1kgから79.5kg)落ちました。

それよりも、よく噛んで食べることの大切さを痛感しました。

振り返ると、前日の夜の食事も我慢すればよかったです。うっかりしていました。

このホテルは、ものくろキャンプのスタッフ梅村のオススメで教えてもらいました。とてもゆったりとした時間が流れる素敵な空間でした。

2泊3日もあるんだからと、読書用の本を数冊持って行ったのですが、それよりも、PCに向かって色々と仕事を進めてしまいました。ホテルの部屋ごとに無線LANが備え付けられており、快適に作業できました。

会社員時代の頃、盲腸で入院した時も、ガリガリとPCで社内システムを開発していた記憶を思い出しました。

ファスティングの内容としては、

1日目は、朝から水分のみで、東京から草津へ移動。夕方5時に、具なしのお味噌汁とニンジンジュースと酵素ドリンクを頂きました。

2日目は、朝と昼は、ニンジンジュースと酵素ドリンク、夕方5時が同じくそれに具なしのお味噌汁を。

3日目は、朝はニンジンジュースと酵素ドリンク、10時30分に、復食の大根とニンジンのお味噌汁とお粥、花豆の煮物、大根おろしを頂きました。東京へ移動する電車の中で、チェックアウトの時に、ホテルからいただいた、おにぎりを楽しみました。

今まで、噛まずに食べていたなぁと痛感です。

帰宅してからの夜ごはんも、頑張って同じような構成で作ってみました。

ホテル・クアビオさんは、温泉も楽しめて体を温めながらファスティングできたおかげでしょうか?それほど空腹感もなく、過ごせました。

うっかり、facebookなどのSNSを見てしまうと、美味しそうな食べ物の写真が目に入るので、SNSからちょっとだけ距離を置くようにしました。

実は、2017年の正月休みに、こそっと32時間の野菜ジュースファスティングをやっていまして、その時の方が大変でした。

クアビオさんのファスティングについては、梅村さんのブログに13記事ありますので、ぜひ。

ホテルの部屋にあった書籍がこちら。

やせる!病気が治る!石原式「朝だけ断食」―にんじんジュースで血液サラサラ
石原 結實
日本文芸社
売り上げランキング: 121,177

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。( 活動実績はこちら

親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。

WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら