Apple Watchに、正月の「あけましておめでとう」で、文字盤に花火が上がった

  • ブックマーク
  • Feedly

2018年1月1日、朝9時にApple Watchを身につけた後、通知を知らせる振動があり、文字盤を見ると「あけましておめでとうございます」とメッセージが表示されました。

「うん?何かな?」と通知のメッセージをタップすると、文字盤に花火が上がるアニメーション演出が表示されました。

下は、慌てて撮影したスクリーンショットです。

Apple Watch に正月の演出で文字盤に花火が上がる

昔のMacintoshの漢字TalkやMac OS 8で、お正月三が日(1日から3日まで)に起動させた時に表示される「謹賀新年」を思い出しました。

なお、Apple Watchは、1月1日限定(しかも1回限りの様子)とのことです。

参考リンク

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。
活動実績はこちら

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら