【iPhone 5s】指紋認証(Touch ID)がよく失敗するのを、設定変えたら上手くいった!

iPhone 5sの指紋認証 “Touch ID” 便利です。

設定してしばらく経ったからか?手の汗が多いからか?上手くいかない時があります。指紋認証が便利なので、パスコードを入力することが余計に面倒に感じます。

色々試したら、あっイイかもという方法を見つけました。

失敗した時に1つの指だけを再登録

繰り返して上手くいかない時に、何度か指紋を再登録していました。この時についつい登録している「全て」の指の指紋を消していました。

しかも、登録する時は「指を綺麗に洗って」いました。

スクリーンショット 2013 12 19 18 49 03

指を綺麗にせず登録できるの?はい、出来ました。

指紋認証に失敗する時の”コンディションの指”を登録しておけばイイかも?汗で汚れているなりの状態を登録してみよう。

そう思って”1本”だけ、汗ばむ指で登録を試したら、登録できたんですよね。

すごいぞ”Touch ID” つまり、指紋の読み取りは出来ているけど、同じ指紋と判定できない..から、認証失敗になるということです。

IMG 6787

5つ設定できることがポイント

“Touch ID”は5つの指紋を登録可能です。なので、基本の4つは綺麗な指で登録し、1つだけは「読み取りにくかった」汗な指で登録しました。

右親指は綺麗な時、左親指は汗っぽい時。そんな感じです。

快適!これぞ “Touch ID”!

この登録にしてから、認証失敗があっても違う指にしら、ほとんどの時にロック解除できるようになりました。読まないなって感じることが少なく済みますよ!

指紋が読み取ってくれない!そんなお悩みをお持ちの方は是非お試しを!

関連記事

講座開催 ご案内
広告

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします