Amazon Echo Plus が届いた 招待メールを送信してから約1ヶ月待ちました

あわせて読みたい

Echo Plusの招待メールが、Amazonから2017年12月15日にやっと届きました。待ちました。長かったです。年内は無理かもと、思っていましたし、途中でGoogleの買っちゃおかなぁと、心が揺れ動いたのも事実です。でも、待ちました。

招待メールを送信したのは、11月8日です。発表された直後にリクエストしました。

Echo Plusを選んだのは、下の理由です。

  • 本体サイズが大きいから、スピーカーの音質がもしかしたら良いかも
  • 電球を音声でオンオフできそう(スマートホームハブが内蔵)
  • スマートホームハブは、使ってみないとわからない機能なので、使ってみたい
  • こういう時は、一番上のモデルを選んでおくというポリシー
  • 11月発表されたタイミングで、プライム会員向け割引がないので、買う人が少ないだろうから、買う

同時購入キャンペーンで、Philips スマート電球が実質無料で購入できるのですが、たくさん売れたのでしょうか?12月15日時点では、売り切れていました。12月末に入荷予定だそうで、待ちます。

また、私のマンションの部屋は、天井の電球が、E17サイズの小さなタイプです。一方、スマート電球は、E26の普通サイズです。変換プラグが必要なので探したら、普通サイズを小さくするアダプターは、たくさん見つかるのですが、小さいサイズを普通サイズに大きくするアダプターは、めずらしいタイプになる様子です。

とはいえ、なんでも見つかるのがAmazon、探していたE17→E26/E27 口金変換アダプターがあり、これも同時に発注しました。

あっ、Echo Plusを注文する時に、悩んだのが本体のカラーです。部屋の雰囲気に、真っ白や真っ黒は、ちょっと合わないと考えて、シルバーを選びました。

注文した翌日には、Echo Plusが届きました。

箱を持つと、ずっしりと重たいです。

開梱すると、本体とカンタンなマニュアルの紙、ACアダプターの3つでした。

ACアダプターは、Kindleに付属しているのと似ているデザインですが、USB端子でなく、直接ケーブルが出ているタイプでした。iPhoneの充電アダプターと比較すると、大きいです。

本体の電源コネクターもUSBでなく、丸型コネクターでした。ちょっと意外でした。

気になっていた本体カラーは、正直「あれ?シルバーを頼んだよね、その割には黒いなぁ」でした。

MacBookProのスペースグレイに近い、黒に近い(そしてわずかに茶色が入っている)色合いです。AamzonのWebページの写真は、かなり明るく撮影されていると感じます。落ち着いた色です。気に入りました。

早速セットアップして使おう!だったのですが、かなり手こずりました。そのお話はこちら。

今回、購入したのはこちら。

あわせて読みたい

シェア大歓迎

この記事が役に立ったり、参考になったり、読んで嬉しいと感じていただけたら、ぜひ下のボタンからシェアしてください。シェア・ツィートしていただけると、飛び跳ねるほど嬉しく、今後の記事作成の原動力になります。

大歓迎です!ぜひシェアしてください。


広告

こっそり感想を送信する

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

広告

Facebookを使うノウハウ公開中

農家・フリーランス・経営者向け SNS使いこなしセミナー (2018年1月版)の内容を全文公開中!

無料 メルマガ発行中

運営しているものくろキャンプの講座・イベント開催情報や、ちょっと役立つ情報をお届けしています。

ほぼ毎日発行しています。

Web・Blogコーチのご依頼はこちら

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。

  • Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
  • Webのテクニカルな改善でお悩みの方
  • アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
  • 親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みも見つけます。

ダイレクトにアドバイス。そして、ご自身の問題解決力を手にしていただく時間を。このブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

ものくろキャンプ Web・Blogコーチ セッション

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

ものくろキャンプ イベント案内

ものくろキャンプの開催スケジュールはこちら

広告