Amazon Echo Plus で音楽を流してみて、スピーカーの音質には満足

「アレクサ、音楽を流して」と話しかけると、流れる音楽。

今まで、部屋にて音楽を再生しようとすると、MacのiTunesを起動して、音楽を選んで、意外と作業が多いので面倒で、音楽なしの生活でした。

ところが、話しかけるだけです。シンプルな操作で、Amazon Echo Plus が、やってきてからは、部屋に音楽が流れるようになりました。

気になるEcho Plusの音質ですが、満足しています。

シリーズの中で、本体サイズが大きいのですが、この大きさのおかげで、音質が良くなっています。スピーカーでEcho Plusを選んだのは正解でした。

360度全方位のDolbyデュアルスピーカーで、部屋のどの場所でも音楽を楽しめます。0.8インチのツィーターと2.5インチのウーファーを搭載しているから、音質が良いです。

ちょっと高音と低音が強めだけど、音楽を一日中楽しんでいても疲れないです。ニュースを聴いていても、ボーカルがわかりやすい音で聞き取りやすいです。

体験したことあるスピーカーの音質ランキングは、こんな感じです。

SoundLink Mini > Echo Plus >>> MUVO 2

もっと本格的な音で楽しみたいときには、オーディオ出力端子がEcho Plusは用意していますので、お気に入りのスピーカーに接続できます。

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する