Kindle Paperwhiteを持ち歩くケースは、無印良品「EVAケース・ファスナー付 B6」が良い しかも105円

あわせて読みたい

Kindleペーパーホワイトを持ち歩くように最近しています。

薄い本体のメリットと、荷物が重くならないように、ケース無しで持ち歩きたいのですが、バックの中にそのままポンと入れてしまうと画面へ傷をつけてしまうのが気になります。

こちらのようにデザインもかわいい専用のケースはあるのですが、このケースを使うと厚みが倍近くになってしまいます。

カバンの中で場所をとってしまいます。せっかくのKindle Paperwhiteの薄さが、これじゃ、なんだかガッカリです。

そんな時に見つけたのが、こちらの無印良品さんの「EVAケース・ファスナー付 B6」です。

このケースは、Kindle Paperwhiteのために作られたのでは?というほど、ぴったりなサイズです。

無印良品さんのケースでKindleを収納している

なお、このケースは、サイズが2種類あります。ぴったりなのは、小さいほうのB6サイズです。価格は105円とすばらしいです。

このケースだけですと、画面の保護は、ちょっと心もとないのですが、段ボールをちょうどぴったりのサイズに切って入れています。これで画面の保護もバッチリです。

段ボールは、Amazonから届いた荷物の段ボール箱を利用しました。リサイクル万歳!

ただ、唯一難点は、この無印良品さんのケースが、とても便利ということで、全国的に品薄になっている点です。

こちらの本でも紹介されていました。

どのお店も売り切れ続出だそうでして、なかなか手に入らないそうです。なので、店舗で見つけたら、即買いです。うまく手に入れば価格の安さと使い勝手の良さからお勧めのKindle Paperwhiteのケースとなります。

あわせて読みたい

シェア大歓迎

この記事が役に立ったり、参考になったり、読んで嬉しいと感じていただけたら、ぜひ下のボタンからシェアしてください。シェア・ツィートしていただけると、飛び跳ねるほど嬉しく、今後の記事作成の原動力になります。

大歓迎です!ぜひシェアしてください。


広告

こっそり感想を送信する

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

広告

Facebookを使うノウハウ公開中

農家・フリーランス・経営者向け SNS使いこなしセミナー (2018年1月版)の内容を全文公開中!

無料 メルマガ発行中

運営しているものくろキャンプの講座・イベント開催情報や、ちょっと役立つ情報をお届けしています。

ほぼ毎日発行しています。

Web・Blogコーチのご依頼はこちら

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。

  • Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
  • Webのテクニカルな改善でお悩みの方
  • アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
  • 親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みも見つけます。

ダイレクトにアドバイス。そして、ご自身の問題解決力を手にしていただく時間を。このブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

ものくろキャンプ Web・Blogコーチ セッション

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

ものくろキャンプ イベント案内

ものくろキャンプの開催スケジュールはこちら

広告