CFカード疑似SSD化 レッツノートCF-R2 劇遅! その2「 FAT32がいい?」

あわせて読みたい

 <この記事は前のサーバーから移しました。 2009/02/22 に書いています。当時のままの記事です。>

CFカード疑似SSD化 レッツノートCF-R2 劇遅! その1」で書いたように、あまりにも遅いCFカードでの疑似SSD化。(起動に30分も掛かるので、、、、)いろいろネットで調べました。NTFSよりFAT32の方が、SSDにはよいとのご指摘が、特に。 DellサイトのでもFAT32を推奨??と書いてあります。

FAT32にてクリーンインストールを試してみないと思いました。FAT32なら速度が出るはず、祈るような気持ちでした。ところがWindows XP ProのインストーラーではなぜかFAT32が選択できない。ドライブのNTFSを認識すると、NTFSでフォーマットする仕様?なのでしょうか?でも、なんだか変です。

PuppyLinuxを使って FATでフォーマット。そしてwindowsXP proのインストールを実行。ところが、再起動後には、disk errorの文字が表示され、起動できません。もういちどNTFSフォーマットでインストール。ここからインストール完了まで8時間ぐらい掛かりました。いくらなんでも、、という時間ですが、仕方ないです。がんばりました。

結局、このフォーマットに8時間必要な現象がすべてを物語っている?と思い出しました。振り出しに戻ってしまいました。このまま頑張るのか?振り出しに戻ってしまったのだから、これを解決するのはかなり難しそうです。なによりフォーマットするだけで1日かかります。作業が進みません。

ここであきらめました。やれることはやった。でもSSDのレッツノートが使いたい!。どんどん欲しくなりますSSD。Amazonから買いました。トランセンド-TS8GSSD25-S IDEのSSDです。しかもSLC。MLCはプチフリがあるので避けました。

疑似SSDからSSDへ、CF-R2。続きはその3へ。

最終更新日 ( 2009/02/22 Sunday 23:04:29 JST )

あわせて読みたい

シェア大歓迎

この記事が役に立ったり、参考になったり、読んで嬉しいと感じていただけたら、ぜひ下のボタンからシェアしてください。シェア・ツィートしていただけると、飛び跳ねるほど嬉しく、今後の記事作成の原動力になります。

大歓迎です!ぜひシェアしてください。


広告

こっそり感想を送信する

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

広告

Facebookを使うノウハウ公開中

農家・フリーランス・経営者向け SNS使いこなしセミナー (2018年1月版)の内容を全文公開中!

無料 メルマガ発行中

運営しているものくろキャンプの講座・イベント開催情報や、ちょっと役立つ情報をお届けしています。

ほぼ毎日発行しています。

Web・Blogコーチのご依頼はこちら

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。

  • Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
  • Webのテクニカルな改善でお悩みの方
  • アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
  • 親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みも見つけます。

ダイレクトにアドバイス。そして、ご自身の問題解決力を手にしていただく時間を。このブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

ものくろキャンプ Web・Blogコーチ セッション

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

ものくろキャンプ イベント案内

ものくろキャンプの開催スケジュールはこちら

広告