LP-1400 と LP-S100は消耗品共通。

モノクロレーザープリンターのLP-1400を使っています。
あちらこちらに疲れが出てきたので、買い換えようかと
考えました。

同じ機種があれば、そのまま購入と思っていましたが、
モデルチェンジしています。LP-S100になっています。
色が黒くなっている以外は、同じようにも見えますが。

ここで問題になるのが、トナーや感光体などの消耗品。
リサイクルトナーを使いたいところですが、プリンターの
モデルチェンジはそれの対策という面もあり、消耗品は
当然違うだろうと思い込んでいました。

まぁ、念のためと思い消耗品をメーカーホームページにて
確認。

LP-1400
ETカートリッジ LPA4ETC7
感光体ユニット LPA4KUT4

LP-S100
ETカートリッジ LPA4ETC7
感光体ユニット LPA4KUT4

おおっ、エプソンさん神。同じです。
しかも、LP-1400のドライバーはVistaまでですが、LP-S100は”7″対応。
早速買い換えましょう。

追記(2013-02-17): モデルチェンジで、上の機種はどれも廃番になってしまいました。価格競争で、本体の販売価格がすごいことになっているのも驚きです。EPSONの後継機種も性能をみると価格がこれでいいの?と思います。毎日プリントはするけど、毎月A4用紙2から3束くらいの量の場合にはぴったりです。おすすめです。

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する