日本のKndleストアに自動で設定される!iOSアプリを切り替える方法

あわせて読みたい

iOS

iOSのKindleアプリが、Kindleの日本発売と同時にアップデートとなりました。iPhoneのKindleアプリをさっそくアップデートしました。すると、アメリカのAmazon.comで購入していたハズの本が見つからなくなりました。

Amazon.comにどうすれば切り替えられるか、調べました。

日本のキンドルストア

初めは何が起こったのか?さっぱりわかりませんでした。調べていくと、アップデートと同時に、日本のキンドルストアに繋がり、そこのライブラリーの中をアプリが見ていることがわかりました。試行錯誤して切り替えできたので、まとめました。

どうしてこんなことになったのか?原因は2つあります。

  • Kindleアプリをアップデートすると、日本のキンドルストアに接続する仕様に変わる
  • Amazon.com(アメリカ)とAmazon.co.jp(日本)のログイン情報(ID、パスワード)が同じだと、そのままのログイン情報で自動的にログインが完了する

これらの理由でした。自分の場合は、2つ目のログイン情報が同じだったために、このトラブル?に遭遇しました。

アップデートしていないアプリと比較

たまたま、iPadのkindleアプリのアップデートを行っていなかったので、比べました。

アプリをアップデートしたiPhoneは、下の通りAmazon.co.jp (日本)のライブラリーと同期しています。

まだアップデートしていないiPadは、Amazon.com (アメリカ)のライブラリーと同期しています。

ID、パスワードが同じ場合、アプリ アップデートの有無で、どちらのライプラリーと同期するか、変わりました。

同期先を切り替えるには

アメリカのライブラリーを使い続けたい場合はアプリのアップデートを行わないのが一番確実です。しかし、もうアップデートをしてしまった場合はどうすれば良いのか?となります。

Kindleアプリに、切り替えオプションがあれば良いのですがありません。なので、他の方法で切り替えます。その方法は、端末の同期を解除してから、iOSの言語設定を「English」に切り替えた後に,ログインすることでAmazon.com(アメリカ)に同期先を切り替えができました。

なお,ここでの方法は「アカウント統合」を行っていない場合を前提にしています。

設定方法

Kindleアプリが日本のライブラリーと同期しています。

Kindleアプリの設定に入ります。登録 – 変更 をタップします。

「このKindleの登録を解除する」をタップします。

iOS(iPhone)からはコンテンツ(本)が消えるが良いか?と、聞かれます。購入したコンテンツそのものはAmazonのサーバーに保管されています。再度ダウンロードすればいいので、「OK」をタップします。

ログアウト状態になります。(まだ日本語で表示されています。)

ここからは、iOSの言語設定を変更します。「設定」−「言語環境」をタップします。

「言語」をタップします。

English」を選択します。

 Kindleアプリを起動します。画面が英語表記に変わっています。ID / パスワードを入力して、ログインします。

 先ほどと,ライプラリーの内容が変わっています。Amazon.comで購入した英語のペイパーバックの「Who was Stave Jobs?」になっています。

これで同期先の切り替え作業は完了です。iOSの言語設定を「日本語」に戻しても、Kindleアプリをログアウトするまでは、同期先はそのままです。

まとめ

iPhone(iOS)のKindleアプリをアップデートしたところ、アメリカのAmazon.comのライプラリーと同期できなくなりました。

原因は以下の2つでした。

  • Kindleアプリをアップデートすると、日本のキンドルストアに接続する仕様に変わる
  • Amazon.com(アメリカ)とAmazon.co.jp(日本)のログイン情報(ID、パスワード)が同じだと、そのままのログイン情報で自動的にログインが完了する

Kindleアプリに、同期先の切り替えオプションがあれば良いのですがありません。端末の同期を解除し、iOSの言語設定を「English」に切り替えてから、再度ログインするとAmazon.com(アメリカ)に同期先が切り切り替えできました。

こちらにまとめたように、制限の多い「アカウント統合」をしなくても、この方法を使うことで両方のコンテンツを(同時にはできませんが)楽しむことができます!

Kindleを楽しむあなたにおすすめ!


あわせて読みたい

シェア大歓迎

この記事が役に立ったり、参考になったり、読んで嬉しいと感じていただけたら、ぜひ下のボタンからシェアしてください。シェア・ツィートしていただけると、飛び跳ねるほど嬉しく、今後の記事作成の原動力になります。

大歓迎です!ぜひシェアしてください。


広告

こっそり感想を送信する

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

広告

Facebookを使うノウハウ公開中

農家・フリーランス・経営者向け SNS使いこなしセミナー (2018年1月版)の内容を全文公開中!

無料 メルマガ発行中

運営しているものくろキャンプの講座・イベント開催情報や、ちょっと役立つ情報をお届けしています。

ほぼ毎日発行しています。

Web・Blogコーチのご依頼はこちら

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。

  • Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
  • Webのテクニカルな改善でお悩みの方
  • アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
  • 親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みも見つけます。

ダイレクトにアドバイス。そして、ご自身の問題解決力を手にしていただく時間を。このブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

ものくろキャンプ Web・Blogコーチ セッション

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

ものくろキャンプ イベント案内

ものくろキャンプの開催スケジュールはこちら

広告