[All in one SEO] 日本語にはAioseo Multibyte Descriptionsが必要!自動でdescriptionを作る方法

あわせて読みたい

検索結果を見ると”タイトル”の下にページの簡単な説明書きが表示されています。自動で作るために頑張ったのですが日本語の問題を解決する必要がありました。

表示される説明書き、これは「description」というもので決まっているらしいのです。おおひがしが何もしなくても、この説明書きをいい感じにしてくれるのがAll in one SEOプラグインです。本当に便利です。「良きに計らえ」って言う感じです。

結論から

WordPressサイトの各ページ descriptionを自動で作るには、All in one SEOをインストールして、設定画面の下にあるオプションを有効化します。日本語の問題があるので、descriptionAioseo Multibyte Descriptions プラグインもインストールします。

この2つを行えば、全自動で記事の文頭から切り出して、見出しを準備できます。

全部同じ?

プラグインをインストールしたら、もうOKと誤解していました。上手く設定していなかったわけで、全部トップページの説明書きのままでした。

2重の勘違い

All in one SEOプラグイン 設定画面の下の方に「Advanced Setting」-「詳細を自動生成」のスイッチがあります。これをONにすれば良いのですよ。はじめに設定していない私。

allin

Google先生のクロールと反映を待っていると時間がかかります。サイトのソースを見て確認です。

<!– All in One SEO Pack 2.0.2 by Michael Torbert of Semper Fi Web Design[920,1101] –>このタグで始まるセクションに注目です。<meta name=”description” content=” この記述があるか?で確認が出来ます。

あれ、ない。なぜかありません。

日本語の壁

記事は日本語です。All in One SEOはMichael Torbertさんです。イケメン。もちろん海外の人。

つまり、日本語?なにそれ?ということです。これを解決するのが、Aioseo Multibyte Descriptions プラグインです。

インストールして有効化します。それで完了。設定しなくても、日本語の見出しが出来ています。

すごいです。文頭から自動です。らくちん。極楽。

120文字

見出しに取り出す 文字数 設定が出来ます。初期設定は120文字です。meta name=”description” google先生は120文字が好きな様子です。初期設定で良さそうです。もし、短くしたり・長くするなら、ここを変更します。

meta

Google先生の教えです。ここテストに出ます。

文字数について興味深い考察です。

いきなり写真

記事の先頭に写真が配置されていると、そのタグも含んだ形で”description”が作られてしまい「空白」になってしまいます。

これを解決するにはソースコードを書き換えます。aioseo-multibyte-descriptions.phpの101行目を変更します(Version 0.0.5)

[code]
$description = mb_substr($post-&amp;gt;post_content, 0, $this-&amp;gt;options[‘descriptions_length’], $this-&amp;gt;blog_encoding);
[/code]

これを下の様に書き換えます。strip_tagsで記事から取り出した内容をフィルターしています。HTML コメントや PHP タグを削除する関数です。

[code]
$description = mb_substr(strip_tags($post-&amp;gt;post_content), 0, $this-&amp;gt;options[‘descriptions_length’], $this-&amp;gt;blog_encoding);
[/code]

参考記事はこちら

どんな風に、行けていなかったのか?

Kensaku001

記事タイトルで誤摩化されては行けません。途中から”親指シフト!”とか、サイト全体の説明にすり替わっています。この記事を探している皆さんには全く意味なしです。申し訳ございません。

Kensaku002

これも同じ。なんかRSSのタグまで混ざっています。無い方が良いんじゃない?ココまで酷いと。

Kensaku003

意味なし三兄弟。意味不明って単語だけがヤケに目立っています。この説明書きが意味不明です。はい。ブロネクの記事で炭酸水語っていたり、ネット選挙の話なのに、飛行機好きだったり。

支離滅裂。と酷いことになります。設定を間違うとむちゃくちゃに!なっていました。

勉強し直します。

WordPressプラグインの決定版

プロが選ぶ WordPress優良プラグイン事典

プロが選ぶ WordPress優良プラグイン事典

posted with amazlet at 13.07.21
エムディエヌコーポレーション(MdN) (2013-03-25)
売り上げランキング: 8,340

あわせて読みたい

シェア大歓迎

この記事が役に立ったり、参考になったり、読んで嬉しいと感じていただけたら、ぜひ下のボタンからシェアしてください。シェア・ツィートしていただけると、飛び跳ねるほど嬉しく、今後の記事作成の原動力になります。

大歓迎です!ぜひシェアしてください。


広告

こっそり感想を送信する

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

広告

Facebookを使うノウハウ公開中

農家・フリーランス・経営者向け SNS使いこなしセミナー (2018年1月版)の内容を全文公開中!

無料 メルマガ発行中

運営しているものくろキャンプの講座・イベント開催情報や、ちょっと役立つ情報をお届けしています。

ほぼ毎日発行しています。

Web・Blogコーチのご依頼はこちら

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。

  • Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
  • Webのテクニカルな改善でお悩みの方
  • アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
  • 親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みも見つけます。

ダイレクトにアドバイス。そして、ご自身の問題解決力を手にしていただく時間を。このブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

ものくろキャンプ Web・Blogコーチ セッション

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

ものくろキャンプ イベント案内

ものくろキャンプの開催スケジュールはこちら

広告