Google+個人アカウント ブロフィールページのカスタムURLを設定、自由なURLは選べませんでした。

Google+の個人アカウントのURLがカスタムURLに設定可能だったので、設定しました。

いままでは数字の羅列でなんだよ!訳わからん!URLだったんです。これが少しは覚え易くなったかな?と思います。ただし、新しく設定するURLは指定されており、自由なURLを設定することは出来ませんでした。カスタムURLを設定するをクリックすると、変更可能なURL候補が表示されます。名前からGoogle+さんが決めているそうです。

スクリーンショット 2013 11 22 21 28 19

下の”サフィックスが必要”というのは、後ろに『英数字を追加する』という意味です。

ものくろ は名前のままでも登録できるようです。珍しい名前なので、ダブっていない様子。山田太郎さんなどなら、サフィックスが必要になるんだと思います。

まあ、単純なローマ字表記にせず、英語圏から読み易い表記にしていますし。

後ろに英数字を付けるメリットを感じなかったので、名前だけを選択しました。

[箱] ちょ?「名前がだめだ!」 ごーごる先生の怒りを買いました(汗。google+プロフィール に問題がありますって..。 | [箱]ものくろぼっくす

携帯電話による本人確認がありました。

日本の国番号(+81)を選択して、国際電話だから電話番号 先頭の『0』を抜いた番号を入力。

スクリーンショット 2013 11 22 21 29 05

すぐにショートメールにて、認証番号が届きました。
DropShadow ~ 名称未設定 5g

これを入力すると認証がOKになり、Google+の個人アカウント プロフィールのURLが変更できました。これで名刺に書くのも楽になります。

Nobhito Oohigashi – Google+

スクリーンショット 2013 11 22 21 30 02

『ものくろぼっくす』のGoogle+ベージのカスタムURLを変更した作業はこちらで記事にしております。ぜひお読みください。

[箱] Google+ ページのカスタムURL の設定したけど、、google先生からURLは「これねっ」て指定されました。 | [箱]ものくろぼっくす

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する