ブログで悩むポイント「記事タイトル」の組み立てをスムースにするには、記事本体の構成を見直す

ブログの記事タイトルで「うーーーん」と悩んでしまう。

記事本体は書けたのに、「タイトルがしっくりこない」「いっそ、ブログ記事のタイトルなんて無ければ良いのに」そんなおもいを感じるのは、決して私だけじゃ無いはず。

上手く作れないのには理由がある

記事タイトルで悩むのには理由があります。その理由は、記事本文の構成です。

  • 言いたいことが本文に詰めすぎになっている
  • 本当は伝えたいことが書けてない

これら2つのケースです。

悩みを解決するには、ブログ本文を見直す

記事タイトルについて直接、悩み考えても、なかなか良いモノが生まれません。タイトルだけを考えていると、解決しにくいのです。

この悩みを解決するには、記事本文の構成を見直す方が、近道です。

ブログ本文の構成を見直すことでタイトルも輝きだす

ブログ本文の構成を見直したり、「あ、ここの部分をもう少し掘り下げて語ろう」と気づけたり、そうやって、記事本体を手直しすることから、悩んでいた記事タイトルも「おお!良いじゃないか」という表現を見つけることができます。

講座開催 ご案内
広告

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします