[解決]えっ、記事をパクられた!ブログを無断でコピーされたので対策した

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

たまたま見つけた

googleさんで、このサイトのurlを含む検索を行った時に、偶然見つけました。はじめは同じUSBメモリーの記事があるんだなぁ、その中で、リンクされているのかな?と思っていました。

ところが、読んでびっくりです。そっくりそのまま、同じ記事です。引用されているレベルではありません。記事の一部はコピーされていませんでしたが、コピーして貼付けたようです。無断転載です。うそでしょ。

「あーーーっ、ブログの記事がそのままぱくられているやん」とショックでした。

追記 (2013/03/05): リンク先が無くなったのを確認しました。良かった。いや本当に。 

コピー記事

こちらがそのコピー記事、本当にありがたいです。リンクするのもあれなので、画像で貼付けます。写真もオリジナルそのままです(笑)。

こちらが元にした記事。アクセス数も多くないし、話題としてもニッチなので、そんなに優れているとも思えないのですよ。どうしてこれだったのでしょうか?ちょっと不思議です。

オシャレにセキュリティ対策もできる!他とは違うUSBメモリ。 | BOX of Pictures

記事書くは楽しいけど、そのままはちょっと

好きで楽しんでブログの記事を書いているので、嫌だとかしんどいとかは思ったことないです。でも、まるまるコピーされているのは、ちょっとビックリですし、なんか、どうかなぁと。

楽しんでいるけど、記事を一つ書いて仕上げるのはそこそこ大変なんですよ。コピーして作ってしまうのはどうかなぁと思う訳です。

画像は直接の参照リンク

画像もそのまま使ってもらっていると感心しながら、htmlソースを見ると、Javascriptに囲まれた画像のソースは、こちらのサーバーURL(オリジナル)を参照していました。この場合の対策方法をこちらの記事で紹介されていたので、同じ方法の対策を行いました。

オリジナルの画像を直接に参照していることを逆に利用します。オリジナル記事の画像は別の画像にして、参照されている画像に「無断転載はだめ!この記事はコピーです。」と文字を入れました。

こちらが対策後の画像です。

まとめ

ブログの記事がコピーされて、無断転載されることがあると、以前にネットで読んだことがあります。でも、まさか自分がその被害にあうとは思っていませんでした。とりあえず、対策を行いました。ブログとして公開している以上、手作業でコピーされたら、どうしようもないのかもしれません。

この点を今後の課題として、もっとよい対策ができないか?を考えていこうと思います。

嫌なことも、笑いとばそう!おすすめの映画!

参考サイト

他人のブログをパクり無断で公開! 被害者の対抗策が凄い アメブロ広報「数件の通報が来ている」 – ガジェット通信
対抗策は参考になりました。

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

あわせて読みたい

記事のタイトルとURL をコピーする!

広告

Facebookを使うノウハウ公開中

農家・フリーランス・経営者向け SNS使いこなしセミナー (2018年1月版)の内容を全文公開中!

無料 メルマガ発行中

運営しているものくろキャンプの講座・イベント開催情報や、ちょっと役立つ情報をお届けしています。

ほぼ毎日発行しています。

Web・Blogコーチのご依頼はこちら

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。

  • Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
  • Webのテクニカルな改善でお悩みの方
  • アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
  • 親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みも見つけます。

ダイレクトにアドバイス。そして、ご自身の問題解決力を手にしていただく時間を。このブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

ものくろキャンプ Web・Blogコーチ セッション

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

ものくろキャンプ イベント案内

ものくろキャンプの開催スケジュールはこちら

広告