皇居ラン、思い立ったら吉日ですぐに楽しめました

IMG_3337.JPG

2015年5月12日、台風が接近しつつある東京でしたが、午前中の天気予報は「曇り」でした。

よし、皇居ランしてみよう。

ちょっと思い立ったらなんとやらでしたが、楽しめました。初めての皇居ラン、しかも、東京出張 旅行中(住んでいるのは大阪です)でも、楽チンに楽しめたので、ポイントをメモしました。

ランニングの服装は無くても大丈夫

大阪からの出張中なので、手持ちのランニングウェアが無いのです。でも、大丈夫。皇居の周りには、着替えてランニングの服装になれる「ランステーション」がたくさんある様子です。

皇居ランの空

ここで、ランニングウェアも借りることができました。便利。

竹橋

Run Pit

初めてのランステーション、どこにするか?迷いましたが、竹橋駅のすぐ近くという立地の良さで選んだのが、こちらです。

皇居ランニング直結のシャワー施設。女性ランナーに優しい – Run Pit

Run Pit

皇居が目の前という立地ながら、地下鉄 竹橋駅直結の便利さで選びました。実際は建物の中で迷ったので、下のページにある「竹橋駅からのアクセス」を参考にしておかれるといいかなと。

アクセス|皇居ランニング直結のシャワー施設。女性ランナーに優しい – Run Pit

1,600円

初回だけ必要な入会金が400円、施設利用料が900円、ランニングウェアレンタル料が400円、そして、皇居をぐるっと楽しんで帰り、シャワーを利用するときに「あっ、借りなきゃ」となったのが、バスタオル(300円)でした。

合計、2,000円、次回からは入会金は不要なので、1,600円で、手ぶらで皇居ランを楽しめます。

料金案内|皇居ランニング直結のシャワー施設。女性ランナーに優しい – Run Pit

現金か交通ICカードで支払いができたので、スマートICOCAで支払いました。

なお、ランニングシューズは実は大阪から持って来ていました。今回はビブラムファイブフィンガーズという5本指シューズでゆっくり走りました。

ビブラムファイブフィンガーズ

初めて走ってみて

事前にコースは理解しておくべきでした。途中の交差点でどっちに行ったらいいんだろうと、迷ったのです。間違えて、北の丸方面に行きかけました。走っているみなさんを参考にして、迷いませんでしたけれども。

左回りに走ることを知っていたので、大丈夫だろう、、というのが甘い考えでした。

皇居ランニングコース案内 | 皇居ランニング.com

また、iPhone 6Plus のナイキランニングアプリで計測していたですけれど、途中でiPhoneがフリーズしてしまうし、そのために Apple watchとの連携もおかしくなるし。アプリでは、竹橋から半蔵門手前の1.8kmしか計測できていませんでした。

Apple watch

めずらしいことをやったから、iPhoneもびっくりしたのかなと。

実際には、半蔵門・桜田門の辺りで休憩しつつ、二重橋前のあたりでのんびり歩きつつ休憩と、のんびりな約50分でした。

皇居ラン半蔵門

皇居ラン二重橋前

実際に走ってわかったのですが、景色の変化が楽しいなぁと、またチャレンジします。

皇居ラン

皇居ラン

そうそう、このランステーションの皇居に向かっている窓に、大きなデジタル時計(写真では見えにくいですが)が設置されています。タイム計測に便利な感じです。

時計

関連エントリー


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

広告

あわせて読みたい

記事のタイトルとURL をコピーする!

広告

新着記事

著者プロフィール

ものくろ(大東 信仁)

ブロガー/Web&Blogコーチ/親指シフト orzレイアウト開発者/ものくろキャンプ運営。のべ1,000名のブログサポートに携わる。WordPressが得意。

Facebookを使うノウハウ公開中

農家・フリーランス・経営者向け SNS使いこなしセミナー (2018年1月版)の内容を全文公開中!

無料 メルマガ発行中

運営しているものくろキャンプの講座・イベント開催情報や、ちょっと役立つ情報をお届けしています。

ほぼ毎日発行しています。

Web・Blogコーチのご依頼はこちら

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。

  • Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
  • Webのテクニカルな改善でお悩みの方
  • アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
  • 親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みも見つけます。

ダイレクトにアドバイス。そして、ご自身の問題解決力を手にしていただく時間を。このブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

ものくろキャンプ Web・Blogコーチ セッション

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

ものくろキャンプ イベント案内

ものくろキャンプの開催スケジュールはこちら

広告