[日刊 2014-02-12] 全部で20 kgを超えていた。東京7日間の滞在荷物

2014年2月6日から12日までの”7日間”東京滞在から帰宅しました。家より、カプセルホテルの方がお風呂が大きく、しかもサウナがあって、朝も入れるっていうことで、快適な日々を過ごしました。

【カプセルホテル】東京6泊 一日3000円で寝床を確保する方法

暖房も使えますから。

その7日間の滞在に持っていった荷物

キャリーバック + ビジネスブリーフバック + カメラバックでした。

どれくらい重いのか?帰宅してから計ったら、どっと疲れが出ました。笑

それぐらい重かったんです。

先ずはキャリーバック

収納力はありますが、これ自体が4kgと重い製品。軽いのを買うって言ってなかったけ?なんですが、まー気のせいです。

服より、キーボード(HHKBとappleのコードレスキーボードの2つ)が入っています。モバイルバッテリーとAアダプタなどを中心とした荷物です。

ワンコイン(500円)で超快適に!HHKBにGoodな3つのアイテムHHKB Professional JP Type-S

IMG 0278

堂々のなんと12kg

そりゃ重い。

あっそうだ、折りたたみ傘も入っています。

IMG 0282

TUMIの鞄

写真が駄目駄目なんですが、TUMIの鞄。MacBookAir、iPadAir、iPhone 2台、Galaxy noteなどテンコモリ。

IMG 0280

TUMIの鞄に入る荷物の量はどれくらい?実際に使ったからわかったこと

5.6kg

予想以上に重かったんですね。

IMG 0281

カメラバック。

EOS 40D(縦位置バッテリーグリップ付)やGR4とバッテリー

IMG 0279

3kg

ありゃーこれまた重い。

IMG 0284

総合計 20 kg 越え

でも、何とかなったのは、キャリーバックが持ちやすいのが一つの理由。

もう一つの理由は 肩に当たる場所にクッショッンを着けています。これを着けると荷物の重さが半分に感じる凄い製品です。

鞄の重さを感じない!肩当てパッド。どんな鞄も半分の重さに、通勤の負担も軽くなる!凄いアイテム

もうちょっと荷物を吟味しないと…そう感じます。

シェア大歓迎

この記事が役に立ったり、参考になったり、読んで嬉しいと感じていただけたら、ぜひ下のボタンからシェアしてください。シェア・ツィートしていただけると、飛び跳ねるほど嬉しく、今後の記事作成の原動力になります。

大歓迎です!ぜひシェアしてください。


広告

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

あわせて読みたい

記事のタイトルとURL をコピーする!

広告

Facebookを使うノウハウ公開中

農家・フリーランス・経営者向け SNS使いこなしセミナー (2018年1月版)の内容を全文公開中!

無料 メルマガ発行中

運営しているものくろキャンプの講座・イベント開催情報や、ちょっと役立つ情報をお届けしています。

ほぼ毎日発行しています。

Web・Blogコーチのご依頼はこちら

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。

  • Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
  • Webのテクニカルな改善でお悩みの方
  • アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
  • 親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みも見つけます。

ダイレクトにアドバイス。そして、ご自身の問題解決力を手にしていただく時間を。このブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

ものくろキャンプ Web・Blogコーチ セッション

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

ものくろキャンプ イベント案内

ものくろキャンプの開催スケジュールはこちら

広告