手打ち蕎麦かわぐち 鳥取市栄町 力強いコシと豊かな風味に出会いました。

旅先でおいしいものと出会うと幸せになるおおひがしです。こんばんは。先日、鳥取を訪れた時すばらしいイチゴと出会いました。

その晩ご飯に行った蕎麦屋さんがすごく美味しかったのです。ブログでの紹介を、お店の方から快くOKを頂きましたので、エントリーにしました。

鳥取砂丘に行かれた際に、ぜひ立ち寄ってみてください。隠れスポットのおすすめ お蕎麦やさんです。

お洒落なお店

Soba004

蕎麦やさんのイメージとは全く違う、お洒落な雰囲気です。シングルモルトや地元ならではのビールを楽しむバーに近いかもしれません。メニューに地酒がたくさんありました。蕎麦と日本酒はいいですね。座席は19席でした。

この雰囲気に加えて、JAZZが流れていました。”男の隠れ家”だ!と感じました。蕎麦茶の香りがすばらしく、いやがでも気持ちは高ぶります。

あたたかい蕎麦

Soba004

あたたかい「かけ蕎麦」を頂きました。こちらは”皮ぬき”の白いそばです。

蕎麦は固すぎず、コシもあるものでした。旨味はしっかりあるけれど、すっきりしたダシと相性抜群でした。すこし堪能した後に、ゆず七味を加えました。これが合います!。おいしかったです。

私は辛いものは大丈夫ですが、すごい量の汗になります。このときも、滝のように...でした。でも、そんなの関係ないです。おいしいですから。

R0016967

つめたい蕎麦

これは「黒蕎麦」も味わいたい!となって、黒(ざるそば)をお願いしました。大盛りにしちゃいました。どんだけ食べるんや。

コシは十二分です。皮を含んでいるために、その歯ごたえを感じます。「そばっ」です。喉越しもスッキリした味わいです。わさびがまた美味しく、蕎麦の味を引き立ててました。一瞬のうちに大盛りを食べてしまいました。

あぁ食べきってしまったと、なんだか不思議な感覚にさえなりました。

Soba011

こだわり

ご主人からすこしお話を聞かせていただきました。そば粉にはこだわりと自信を持たれていました。黒板には、今日のそば粉が書かれています。今回は「常陸秋そば」。例えるなら、蕎麦のコシヒカリだそうです。新そばの季節に味わってみたいです。

みなさんもぜひ!この美味しさを味わっていただきたいと思います。

蕎麦をもっと知りたいです

今回、美味しい蕎麦と同時にソバ粉にもいろいろ個性があることを初めて知りました。蕎麦が大好きです。もっと知りたいとなり調べたら、書籍で「蕎麦の事典」を見つけました。

蕎麦を愛した故・司馬遼太郎が称賛した「蕎麦」に関する知識が詰まった一冊です。

蕎麦の事典 (講談社学術文庫)
新島 繁
講談社
売り上げランキング: 143,457

手打ち蕎麦かわぐち

Soba01

営業時間:11時から14時 18時から21時 日曜日は昼間のみ

定休日:月曜日

問い合わせ先:0857-30-5705

場所:鳥取市栄町204

[map addr=”鳥取市栄町204″]

メニュー

Soba006

Soba007

Soba008

リンク集

鳥取グルメランチと家族とオレ : 手打蕎麦かわぐちは鳥取市では珍しく蕎麦が美味いです

手打ち蕎麦 かわぐち | 工作日記

今日もおでかけ 鳥取市栄町 手打蕎麦 「かわぐち」

[名物・グルメ]鳥取いなば観光ネット|鳥取県東部の観光ポータルサイト

今食×うつわメニューVol.11「手打ち蕎麦かわぐち×岩井窯」 | とっとり今食うつわ | 民藝の地・鳥取でアート鑑賞と街歩きを楽しむ30日間

鳥取_彷徨 手打蕎麦 かわぐち で一杯(鳥取市栄町)

この記事を書いた人