DPUB8 in 大阪 「凄かった」この4文字を全力で伝えます。

声がガラガラになった おおひがしです。キーボードで筆談したほうが楽かな?と思っている今日この頃。みなさんありがとうございました。

iPhoneとTwitterが大好き!な、開発者”D”+出版社”P”+ユーザー”U”+ブロガー”B”= DPUB
2013年6月15日に大阪 エレファントカフェにて開催され参加しました。初参加でした。

リアルに人と人が会えれば、僕らはもっと楽しくなれる。初心者にやさしくお互いに語り、輪を広げようぜ!

立花さんのDPUBに込めた熱い想い。

楽しすぎて、凄かったワケで、一瞬の9時間だったわけです。朝11時に家を出た後、なんか”クワっ”という雰囲気の坩堝に飛び込んで溶けて、気がつけば家に帰っていたようで、今日6時半に起きたのです。

オフレポです。すごいでしょう?となってしまうのですが、これでは”訳わかめ”なので、初参加の私が体験した凄い事を全力でお伝えします。

なお、文章にて、時制表現が過去形と現在形が混ざっています。DPUBは”その日だけで終わるイベントではない”と感じてお許しいただけると嬉しいです。

写真の瞬間は参加者全員100名が”同じ事”を感じて、想っていると感じました。2人でも同じ事を感じたり、想ったりすることはむつかしいです。

100人が同じ事を感じる奇跡が起きるのが「DPUB」でした。

DPP_0006

到着する前から盛り上がる!

参加する1週間前くらいから、「100規模のイベントに参加する機会を得たのだから、もっと楽しみたい!」と考えるようになりました。DPUBはセミナーと異なります。主催の立花さんが全体にお話しされたのはシンプル「はじめます!乾杯!」。これだけです。

どのように過ごしても自由です。自ら動くイベント、楽しまないと!と思っていました。主体的に行動するぞ!と覚悟?を持つと、イベントに向けての気持ちが変化しました。この小さな変化を感じつつ参加出来るイベントでした。

Twitterでは開始前からお互いに言葉が飛び交っていました。向かう電車の中でチェックしていると、あっ私もイベントに向かっているんだと実感しました。

Passbookを使った受付方法でした。大阪駅に着いた時に位置情報からメッセージが表示されました。うれしい演出でした。すごいぞ!さらに気持ちが盛り上がって向かいました。あいにくの雨でしたが、まったく気にならなかったです。

Dpub001

直接 会える

憧れのブロガーさん、アプリの作者さん、Twitterで意見を交わしたり、お互いを奮い立たせている仲間のみなさんに、直接お会いしてお話し出来ました。ご本人のキャラが凄い方!やブログからにじみ出ている雰囲気のオーラを発している方、アプリを通じておなじみな方、「あーおーはい」っと、初対面なのに昨日はどうもというご挨拶も楽しかったです。

「ネットを通じてリアルを繋げる」言葉より、素晴らしい体験でした。

東京の”ひろま@hiroma20”さんとは、ネットでは毎日言葉を交わしていました。直接お互い顔をあわせて、ブログと同じく熱い方でした。限られた時間でしたが、今回お会い出来たので次は膝つき合わせてお話お願いします。

Dpub005

キャラが凄かった!@Charopee さん

嬉しかった

「ブログいつも読んでます!」「この間の読んでリツイートをしたよ」「迷わずに来れたよ、ありがとう」と声を掛けてもらえたことは励みになりました。

地図へのリンク

「まだ2回目だよね。会うの?なんか、もっと会っている気がする」@azur256さんからのありがたいお言葉も。

「顔が若くなったと思う」「表情がよくなったね」これらの言葉も頂けたのは、予想外の嬉しい事でした。これは立花さんのセミナー/ワークショップを通じ、また、ブログを通して励まして頂いた皆さんのお力添えのお陰です。

[箱] [ 日次クロージング 20130615 Vol.3] 私の笑顔は皆さんからの頂いた力です #dpub8 | ものくろぼっくす

その変化を具体的に感じました。自分自身ではなかなか気づかないことなんですよ。実は。しかし、人生を変えるチャンスだ!と変化を感じました。そんなこと”そうそう”ないと思うのです。

言葉を交わすことから

見落としていることや思いがけない意見に出会えました。特に3つ、これはやりたい!と感じています。

双極性障害

回復するまでの経験を語ること。同じ悩みを持つ方や家族の方に笑顔になってもらえるきっかけを、そして、まだまだ広く知られていない現状を変えて、回りの皆さんにも理解を持ってもらえるきっかけを生む活動を行いたいです。

あこがれのシゴタノ 大橋さん・小田さんとお話ししている時に生まれしました。強い興味を持ってもらえたことが印象に残りました。

小田さんからは「もっと話をしようよ・食事でも」と声を掛けて頂きました。本当に嬉しかったです。双極性障害について、理解を広めたいと思っていても今は手探りなので、結構ドキドキなんです 笑。

今週はクアラルンプールに行きますので、来週当たりはいかがでしょうか?連絡いたします。是非、お願いします。

親指シフト

実演も少しさせて頂きました。次回はもっと大々的にしたい!と思いつきました。ふっふっ。このやり取りで私が見落としていたのが、出雲さんからの指摘でした。

「年配の方などローマ字を覚える事が大変な方にとても相性がいいのではないだろうか?」なんで気づかなかったんだろうとショックでした。

ローマ字より楽だ・速いと言っている時点で、自然な日本語をタイプする感覚から離れていることを痛感です。勉強になりました。なにかお手伝い出来ることがあれば、なんでもやりますから”おいっ ちょ来い”と言ってください。

写真

写真の話で盛り上がりカメラの使い方を尋ねられた時に、カメラの使い方もたいせつですよ、でも、ちょっとした”気づき”で写真はぐっと良くなりますよ。良くする方法を探すのでなく、やっちゃ駄目なことを切り捨てるといいです。こんな話になりました。

「ぜひ、もっと教えてほしい!」と言ってもらえました。これは今後ブログにて紹介して行きます。

で!ですよ。写真の話、”写真”を”人生”に置き換えると..立花さんのセミナーでの大きな流れと同じだ!と、ブログを書いている今、気づきました。ブログの力+DPUB、凄い。

ものくろのおおひがしの視点

3つ印象的なできごとを紹介しました。共通しているのは「分野が違う」「年齢も違う」「立場も違う」「経験も違う」参加者みんなが”そんなこと関係なく”・”会話の相手と真剣に”・”楽しく”過ごす、魔法の時間という事でした。

この空気感はいままでに味わった事がありません。すごい。

3つの追伸

カラオケって体力勝負でしたwww 笑。でもここ十年ほど、こんなばか騒ぎ楽しい事していませんでした。最高!声は枯れましたが。

Dpub4

R0018557

@uma_blueさん 名刺のコンビ技すごいです。「持ってないので♪」あのときの表情が脳裏から離れないのは私だけでしょうか?うん凄いです。”裏”は裏でも裏でない。

R0018529

ラーメン春友流

DPP 0004

イケメン×イケメン×イケメン な方でした。初めてお会いしたにも関わらず、”あっお前か!”みたいなフリありがとうございました。

オープン間近。本当にすぱらしいと思います。当日は日本中のトラフィックがダウンする可能性がありますから、「おめでとうございます。」TLも落ちるかもなので、みなさんもご注意です。(togetterはできそうだな..)

「仕事していない」とお話しした時に、「うちくるか?」「ラーメン好きか?」の表情が印象に残っています。はっきり言えませんでしたが、「先月、進む目的を見つけた」私も頑張りますので、応援して頂けると嬉しいです。

なにより、ブログの深い議論が勉強になりました。どうして「それをやるのか」考えて行くを学べる貴重な時間ありがとうございました。

75枚

今回、ご挨拶できたかたありがとうございました。時間と私の段取り悪さと記憶力のなさで、全ての方とご挨拶できませんでした。今後もお会い出来ると思いますので、よろしくお願いします。

R0018791

奇跡

はじめに書きましたが、100名が一体となり、同じ事を感じる瞬間に出会える凄いイベントでした。そして、イベントはゴールでなく、スタート地点なんだとも感じました。

ありきたりですが「感謝」です。ブログ書いていたら本当に人生変えるチャンスを掴めそうなんですが。はい。

DPP 0005

ノマドワーカーという生き方
立花 岳志
東洋経済新報社
売り上げランキング: 141,825

この記事を書いた人