慣れない駅からキップを買うと間違いやすい

新幹線は、Apple WatchのSuicaで乗車しています。

めずらしく品川から乗車したのですが、ホームに降りて、さて列車に乗ろうとしたら、iPhoneのEXアプリで購入した発車時間が、案内の電光掲示板にありません。

はじめの5秒ほどは「あれ?品川って、これ以外ホームないよね」「乗り場間違ってないよね」とドキドキしました。

よく見ると、アプリでキップを購入するときに、東京駅のままでした。

慣れないことをすると、こうやって間違うのだなぁと、感じつつ、いままで、品川から乗ることがなかったので、一つ学べました。

しかも、乗車したら700系で、グリーン車もコンセントがない車両でした。今度から、編成も確認しないと。シートのデザインとカラーも違いました。

(7分間で、350文字)

この記事は、PressSyncにてiPhoneで書いてます。

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する