GANZOの財布を買うなら、オンラインショップよりできるなら表参道の本店など直営ショップがメリットがあると感じた4つの理由

2018年7月にGANZOの財布を購入しました。当初は、オンラインショップで購入する計画でしたが、せっかくなので表参道の直営ショップへ。そのときに、実物を手にして選ぶ以上のメリットがありました。

メリットをまとめると、4つ。

  • オンラインショップでは在庫切れでも、リアルショップは在庫を持っていることがある
  • 実際の色を確認できる
  • 同色でも、革の風味、手触りは一点ごとに異なり、比較して確認できる
  • GANZO直営ショップオンリーのポイント特典

リアルショップとオンラインショップの在庫状況は違う

オンラインショップでは在庫切れでも、リアルショップだと在庫がある場合があります。今回、オンラインショップ側では、在庫切れになっている色をリアルショップでは、在庫がありました。

もちろん、逆のパターンもあり得ますが。直営のリアルショップの方が在庫をしっかり持っているように感じます(個人的な意見ですが)

微妙な色合いを実際に確認できる

革の光沢や色合いは、微妙です。キレイに撮影された写真がオンラインショップのページには掲載されていますが、やはり、実際に見るのとは、ちょっと違いがあります。

同じ色でも1点毎に革の風味や手触りは異なるのを比較できる

同じ色でもショップには4点の在庫があり、スタッフさんから「その4つを全部を手にして、革の目や風味、手触りが、好みに合うモノを選んでくださいね。」と案内がありました。

これは、オンラインショップでは出来ない選び方ですし、革の目によって印象がガラッと変わるのも事実。自分で選べるのは嬉しいです。

GANZO直営ショップオンリーのポイント特典がある

直営ショップとオンラインショップのみ、購入金額の10%のポイントカードがあり、次回の買い物に使えます。ポイント確定まで、2週間の時間が必要なこと、ポイント有効期間は、最後のお買物から1年間とのことです。

Posted from SLPRO Z

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する