MacBookPro2017 15インチのキーボードの反応が悪い エアダスターで掃除したら改善した

MacBookPro2017 15インチのキーボードのキーを押したときに、手応えが違うし、入力の反応も悪いトラブルに出会ったけど、appleのWebページにある案内通り、75度の角度でエアダスターを使って掃除したら、改善しました。

キーボードのキー反応が悪い

それは突然でした。前日までなんともなかったのに、キーを押したときに手応えが違うし、入力のレスポンスが悪いのです。今回トラブルが発生したのは、「キー です。

実は2度目

実は2度目で、前はMキーが反応しなくなり、工場へ送り修理してもらいました。

電話サポートに聞いた

結論としては、2回目でも、水濡れなどがなければ、無償での修理対応になるだろうとのことでした。

ただ、出張の関係で、修理に出すタイミングは2週間ぐらい後になってしまうので、一旦修理へ出すのは見送りました。

思い出したのがappleの掃除のやり方案内のページ

appleのWebページに、掃除のやり方が案内されていたのを思い出しました。

これです。

75度の角度で、エアダスターで掃除するのが良いらしいです。たぶん角度がポイント。

なので、机にMacBookProを立てかけて、エアダスターを使って掃除しました。

改善しました

なぜ?かわからないけど、改善しました。違和感もほとんどない状態、とりあえずこれで、様子を見ます。

講座開催 ご案内
広告

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします