Anker PowerCore 10000 モバイルバッテリー カードサイズなのに大容量 iPhone XS も2回充電できる

Amazon でベストセラーのモバイルバッテリー。このサイズで、10000mAhの容量は、最軽量です。毎日持ち歩くので軽さは、とても大切なポイント。

10000mAhの容量があれば、iPhone XS を2回、充電できます。1日の外出だと、これ一つを鞄に入れておけば、安心。

外観の箱です。とてもコンパクト。

Ankerのモバイルバッテリーでお馴染みのケースと、マイクロUSBケーブル。

マイクロUSBケーブルは付属しなくてもいい気がします。もう既に部屋にあるんですよね。ライトニングケーブルもコスト優先より、断線しにくいケーブルを使いたいので、付属品は不要だと思うのです。

私が愛用しているライトニングケーブルは、こちら。

Anker PowerLine+ ライトニングUSBケーブル Apple MFi認証取得【2重編込の高耐久ナイロン素材 / 結束バンド付属】iPhone XS/XS Max/XR 対応/Apple認証 (0.3m ホワイト)

30cmの短さで、この黒いポーチに入れて一緒に持ち歩けます。断線しにくい丈夫さも気に入っています。

充電用のポートは1つ。潔いです。ポートが1つのおかげで、モバイルバッテリーのサイズが小さくなっています。

電源スイッチ。ただ、ほとんど操作しないのです。ケーブルを繋いだら、自動で充電スタートしてくれます。鞄の中に入れたまま、ケーブルをiPhoneと繋いで充電が始まるのが、便利。

下の写真は、名刺をモバイルバッテリーに重ねた様子。

ほぼカードサイズです。厚みが2cmぐらいありますが、コンパクト。重量も188gと軽量です。

毎日、鞄に入れておくと、便利なモバイルバッテリーです。

ブログコーチものくろの一言

これまで、容量半分の5000mAhのモバイルバッテリーを使っていましたが、1年と8ヶ月使ったら、寿命?か動かなくなり買い替えました。5000mAhの1個だと、丸っと1日の外出では心許ないケースもありましたが、今回の10000mAhだと、一日十外出していても大丈夫かなと。

あとは、Ankerのバッテリーなら、という安心感で選びました。

講座開催 ご案内
広告

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします