シャチハタ Xstamperをオンラインで注文して、住所のハンコを作ったのですが、失敗しちゃいました

失敗点は「メールアドレスの前に E-mail : 」を入れ忘れたことです。

完全に私の落ち度です。そうですよねメールアドレスだけ入力したら、そりゃそのままハンコは作成されます。

領収書や封筒に使いたく、住所印をシャチハタ Xstamperをオンラインで注文しました。このタイプのハンコをはじめての作ったので、よく理解していませんでした。

画面に表示されるサンプルを見ながら、注文フォームを何度も確認して入力しまして、「よし、打ち間違えなし」と送信ボタンを押したのですが、見事にやってしまいました。

昔、「大阪市大阪市」と打ち間違える大失敗をやったことがあり、入力は慎重なんです。

注文後、2日で届きまして、ワクワクして梱包を開けたら、「あっ、、」とすぐに気づきました。

なんか文字のバランスがおかしいですよね。メールのところが。

メールアドレスの前に「E-mail : 」を入れるのを忘れました。

実際に使うには問題なしなので、当面はこのハンコを愛用します。

注文させていただいたのはこちらの「住所印 2060号(20×60mm)」です。

送料込みでの価格がわかりやすかったのが、嬉しかったです。

失敗学のすすめ (講談社文庫)
畑村 洋太郎
講談社
売り上げランキング: 15,817

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する