KeyRemap4MacBookがバージョン9にアップデート。Orzレイアウトの動作OKを確認

Macで親指シフトを利用するために神アプリ「KeyRemap4MacBook」を使っています。

さらに、右手ホームポジションをずらして”快適”な親指シフト環境を作る『Orzレイアウト』は、このKeyRemap4MacBookにて実現しています。

KeyRemap4MacBook – OS X用のソフトウェア

アップデート後のOrzレイアウトの動作がOKなことを確認しました。

”Version 9.0.0”は Maverics 専用バージョン

スクリーンショット 2013 11 28 0 48 55

今回の”Version 9.0.0”アップデートでの大きな変更点は”OS X 10.9 Maverics 以降でのみ動作”するバージョンであることです。MountainLionでは従来の「Version 8.4.0」を利用することになります。

その他にもバグフィックスなど多数の変更がありますので、下の更新履歴をご確認下さい。

更新履歴|KeyRemap4MacBook

日本語ドキュメントが充実しました!感謝。

アプリのアップデートに加えて、日本語のドキュメントが大幅に増えました。

マニュアル | KeyRemap4MacBook

いままでは英語のドキュメントだけだったので、うれしいです。作者 高山さんに感謝!です。

コマンドラインインターフェース”があることをこの日本語ドキュメントで知りました。活用したいと考えています。

これらの情報を利用して、Orzレイアウトの設定を便利にしていこうと思います。

また、伺っている改善点の作業が遅くなっております。申し訳ございません。もうしばらくお時間を頂けるとうれしく感じます。

Orzレイアウト利用中にアップデートした場合は管理者パスワード入力に注意

アップデート方法は下のリンクにて説明を読むことができます。

最新版への更新 | KeyRemap4MacBook

Orzレイアウトを利用している環境でも、KeyRemap4MacBookをアップデートする時は『キーリマップ』自体が止まります。

アップデート中に、管理者パスワードの入力があります。このときはキーボードの刻印どおりに入力してください。Orzレイアウトのままタイプすると、エラーになりますので注意してください。

Orzレイアウト 動作OKです

アップデート後に動作確認しました。問題なく動作しております。また、アップデート前に『オン』にしていたチェックはそのまま引き継がれるので、再設定は不要です。

講座開催 ご案内
広告

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします