お亀の湯(奈良県 曽爾高原)源泉掛け流しの美人の湯を堪能 天空に近い標高600mの絶景露天風呂

景色が良い露天風呂があるということで、訪れたのが「お亀の湯」です。

場所は、奈良県宇陀郡曽根村です。秋になると高原一面がススキに覆われて、黄金の景色となることで有名な曽根高原の近くです。

訪れる直前に、天候は雨模様となりましたが、露天風呂も含めて堪能しました。

車の駐車場が2箇所に分かれています。両方合わせて200台駐車できるそうです。駐車場は無料です。

片方の駐車場(曽根高原 側)は、温泉の入り口と同じ高さですが、もう一方のファームガーデン側ですと、屋根付きの階段を登り温泉の入り口へ向かいます。

階段を登っていく途中には、紫陽花が咲いていたり風情があって気持ち良いのですが、3階ぐらいの階段を上がっていく距離がありますので、ご注意ください。

入り口の先にある券売機で、入浴券とタオル販売券、そして、バスタオル貸し出し券の3つを購入し、1,000円にて手ぶらで温泉を堪能できました。

お亀の湯入り口

費用の内訳は、入湯料750円(大人、土・日・祝日および指定日)、タオルは150円で購入し、バスタオルは100円で借りました。

ボディソープ、シャンプー、リンスは、浴室に備えられています。

木の浴室と、石の浴室の2種類があり、1週間ごとに男湯と女湯が入れ替わるそうです。

お亀の湯 パンフレット

今回の男湯は、木の浴室でした。サウナと水風呂もありました。温泉は、ナトリウム – 炭酸水素塩泉のアルカリ性、約46度で湧き出ています。源泉浴槽は、温泉そのままの「かけ流し」でした。

お亀の湯 パンフレット

標高600mの場所を活用した、展望が素晴らしい露天風呂があります。

この日は残念ながら雨模様でしたので、備え付けの菅笠(すげがさ)を被り楽しみました。雨雲と山々のシルエットが綺麗でした。

アクセスは車が必要な場所です。近鉄名張駅からバスを利用して行けるように案内がかかれていますが、バス停から山道を30分かけて登ることになるようです。

お亀の湯 パンフレット 地図

お亀の湯 Webページはこちら。水曜日が定休日とのこと、下のWebページからお休みのスケジュールを確認できます。

facebookページはこちら。

場所はこちら。

住所 : 奈良県宇陀郡曽爾村太良路830

奈良県宇陀郡曽爾村太良路830

温泉は大好きでして、

城崎温泉も大好きでして、上の記事で紹介している御所の湯は、同じく露天風呂が気持ちいいです。

18きっぷでふらっと温泉へ、そんな旅も大好きです。

東京だと、気軽に温泉というわけにも、、ですが、スパ ラクーアは好きです。東京のど真ん中でも、リラックスできます。

[ads_amazon_1]

[/ads_amazon_1]

[ads_amazon_2]

[/ads_amazon_2]

[ads_amazon_3]

[/ads_amazon_3]

[ads_amazon_4]

[/ads_amazon_4]

ものくろキャンプの講座・イベント ご参加お待ちしています!

シェア大歓迎

この記事が役に立ったり、参考になったり、読んで嬉しいと感じていただけたら、ぜひ下のボタンからシェアしてください。シェア・ツィートしていただけると、飛び跳ねるほど嬉しく、今後の記事作成の原動力になります。

大歓迎です!ぜひシェアしてください。


広告

こっそり感想を送信する

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

あわせて読みたい

広告

Facebookを使うノウハウ公開中

農家・フリーランス・経営者向け SNS使いこなしセミナー (2018年1月版)の内容を全文公開中!

無料 メルマガ発行中

運営しているものくろキャンプの講座・イベント開催情報や、ちょっと役立つ情報をお届けしています。

ほぼ毎日発行しています。

Web・Blogコーチのご依頼はこちら

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。

  • Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
  • Webのテクニカルな改善でお悩みの方
  • アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
  • 親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みも見つけます。

ダイレクトにアドバイス。そして、ご自身の問題解決力を手にしていただく時間を。このブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

ものくろキャンプ Web・Blogコーチ セッション

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

ものくろキャンプ イベント案内

ものくろキャンプの開催スケジュールはこちら

広告