帯広空港の近くにはガソリンスタンドはない レンタカー返却するときは要注意 手前の帯広市内で給油を

帯広空港の周辺にガソリンスタンドが、ないのです。

2018年10月に、帯広駅前のタイムズレンタカーさんで、車を借りて観光を楽しみ、六花亭本店さんも堪能し、帯広空港の営業所さんへレンタカーを返却するために、車を走らせました。

帯広空港へは、ナビに従いつつ、帯広市内から帯広・広尾自動車道路(無料)を利用し、幸福ICで降りて、向かいました。

レンタカーは、ガソリン入れて返却なので、どこでガソリンを入れようかな?と思っていましたが、帯広市内からは、飛行場までは、そこそこ距離があるので、後からにすることに。

「飛行場の近くには、ガソリンスタンドあるだろう」と思っていましたが、道の雰囲気から「あれ、ないかもしれない」と思っている内に、帯広空港に到着。

はい、ガソリンスタンドがありませんでした。

どうやら、帯広市内から帯広・広尾自動車道路の帯広川西ICに向かう途中にあるガソリンスタンドか、この高速道路を使わずに、途中にある大正のガソリンスタンド(セルフ)が、空港の最寄りになる様子です。

帯広空港まで行ってしまうと、片道最低でも15分、往復30分ほど時間が必要なので要注意です。

私は、飛行機の時間が迫っているので、タイムズレンタカーさんの給油代行手数料をクレジットカード決済で精算しました。

給油代行手数料についてはこちらに掲載されています。

私が利用したレンタカーは、アクセラディーゼルで、360kmを走行し、軽油なので、10kmあたり10.5円となっていました。

ブログコーチものくろの一言

びっくりするほど高い手数料ではなかったので、清算の形で、返却できてよかったです。

まぁ、帯広市内で給油すれば、よかったんだなぁと、勉強になりました。次回は、気をつけます。

講座開催 ご案内
広告

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします