青春18きっぷの旅 2014年夏 東京から大阪 東海道線 約10時間の旅

東京から大阪 八尾の自宅に向けて、2014年7月23日 水曜日 青春18きっぷを使ってJR鈍行列車の旅です。

青春18きっぷという名前ですが、アラフォーの38歳 ものくろ でも使えます。年齢制限はありません。ただし年中使えるわけではなく、学生の長期休暇がある『春、夏、冬』の期間限定の切符です。

2014年夏

  • 発売期間:平成 26 年7月1日~平成 26 年8月 31 日
  • 利用期間:平成 26 年7月 20 日~平成 26 年9月 10 日

2014年冬

  • 発売期間:平成 26 年 12 月1日~平成 26 年 12 月 31 日
  • 利用期間:平成26年12月10日~平成27年1月10日

参考 : http://www.toretabi.jp/pdf/seishun18_201406.pdf

5枚セットで 11850 円(消費税 8%になって一回あたり70円値上がりしました、以前は11500円)、一枚あたり 2370 円で JR普通列車なら一日、乗り放題です。

東京から大阪まで普通運賃でだいたい8800円するので、丸一日電車に揺られてても大丈夫という方には、お得で素晴らしい切符です。

東海道線を約10時間

今回の旅の計画、出発直前に調べました。ジョルダン 青春18きっぷ 検索を使うと、サクッと調べれて乗り換えもわかりやすく知ることが出来ます。

2014年 夏 青春18きっぷ 東海道線 東京から大阪

東海道線を乗り換えていく、ルートです。

朝のラッシュを避けるため、早やめの出発にしました。また、名古屋から大阪はたまたま亀岡を経由しても連絡しているので、大和路線を使う予定です。大和路線 大阪 柏原駅で、近鉄 大阪線 堅下駅へ乗り換えて八尾の自宅へ、という算段にしています。

あっそうそう静岡のあたりは列車にトイレがない場合が多いので注意が必要です。

ジョルダン 青春18きっぷ 検索についてはこちら ↓ に詳しくまとめてます、是非ご覧ください。

実際の旅行記につづく

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する