【ご当地お土産】ネスレ キットカット ミニ 田丸屋本店わさび

2014年4月、18きっぷの旅行中に静岡県 富士駅で見つけたご当地お土産です。

ネスレ キットカット ミニ 田丸屋本店わさび 12枚 :: ネスレ製品ラインナップ

ワサビ味のチョコレート?と感じましたが、面白さのみで買ってしまいました。田丸本店というのは、静岡県静岡市にある”わさび漬”のお店です。

田丸屋本店の名が、全国へと広まったのは、明治二十二年。東海道本線が開通した直後のことです。明治八年から、静岡市新通りに漬物屋を開業していた、田丸屋初代望月虎吉は、文明開化の先端を行く陸蒸気に着目し、幾多の苦労を重ねた末に、静岡駅構内でのわさび漬販売権を獲得したのです。

田丸屋本店

パッケージを開けたところです。練りワサビを固めたような色合いです。とてもチョコレートとは思えません。

DSC02261

割ってみたところです。見れば見るほど「ワサビ」です。

DSC02262

恐る恐る一口。あれ?あれれれ?

美味しいです。

確かにワサビの風味があるのですが、絶妙なバランスで脇役で輝いています。ホワイトチョコレートの風味とワサビってこんなに相性良いんですね。

ぜひ、静岡に行かれた際にはお試しください。

それと”かさばらない”お土産というのも決め手でした。旅行中に荷物を増やしたくないですからね。

オススメのお土産です。

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する