相模屋本店(東京、浅草)無農薬トマトジュースが美味しい 雷門の浅草通りに面したお店の角打ち

東京、浅草の雷門から浅草通り西へ徒歩5分ほどの場所にある「角打ち」のお店に行きました。

角打ちとは、お酒屋さんのお店の中で立ち飲みで楽しむことだそうです。ウィキペディアによると、四角い升の角に口をつけて呑むことから、角打ちと言われるようになったそうです。

訪れた相模屋さんは、ここが酒屋さん?と、思わず声を出してしまうほどオシャレな雰囲気です。お酒は一滴も飲めない自分ですが、ワイン大好きな知り合いの二人に連れられて、訪れました。

訪れたのは、夜の19時頃のタイミング。店内はほぼ満席の状態です。満席と言っても、椅子はありません。立った状態で楽しんでいます。

お酒が飲めないのですが、賑やかな笑顔が溢れる空間の雰囲気、僕は大好きです。

メニューをチェックすると、無農薬トマトジュースの文字が目に飛び込んできました。

こちらは、おつまみのメニュー。

このトマトジュースをオーダーして、しばらく待っていると、綺麗な色合いのトマトジュースが目の前にやってきました。

「あっ、これは美味しい」と、思わず声が出てしまう美味しさです。

上質な薄いガラスグラスという点も気に入りました。

お店のWebサイトはこちら。

ワイン大好きなお二人のブログはこちら。

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する