ホンダ スポーツカー「S660」 凄すぎて興奮しています。東京モーターショー コンセプトカー

  • ブックマーク

引用:ホンダの軽スポーツカーBEATの後継車となる「S660」のコンセプトカーをフォトレビュー – GIGAZINEより

東京モーターショー2013(一般公開 2013年11月23日から12月1日)にて、ホンダが本気を出してきました。

 TOKYO MOTOR SHOW WEB SITE

今まで噂であったBEATの後継になるコンセプトカーを展示しています。

 ホンダの軽スポーツカーBEATの後継車となる「S660」のコンセプトカーをフォトレビュー – GIGAZINE

 東京モーターショー2013:ホンダの新型軽スポーツは「ビート」じゃなくて「S660」、「UNI-CAB」も進化 – MONOist(モノイスト)

コレが格好良すぎです。もちろんオープン!いいですねぅ。ビート(Beat)は1991年から1996年まで生産された軽自動車で、エンジンを車の中央に配置するミッドシップレイアウトのオーブン2シーターでした。

 ホンダ・ビート (自動車) – Wikipedia

一度だけハンドルを握ったことがあるのですが、コレは車でない..と感じました。バイクですかね。とにかく気持ちいい。すばらしいものでした。

製造中止から15年以上。いつか次のモデルがでる!と噂されていました。それがコレです。

ものくろの独自情報筋によると、おそらくFRレイアウトで登場。マニュアルミッションも選べるだろうとのことで、マニュアル好きなドライバーさんが登場を固唾をのんで待っているとのことです。

また、このコンセプトカーはホンダのF1開発チームにて進められているプロジェクトらしく手加減なし!らしいです。

商業的に難しいジャンルであることも検討済みらしく、このコンセプトカーを作る前提で ヒット作のN−ONEとN BOXの設計が進められたとも..。

なぜなら同じ設計チームがN−ONEとN BOXを開発したらしいのです。

 N-ONE | Honda

 N BOX│Honda

N−ONEとN BOXの部品を流用するのでなく、コンセプトカーを念頭に設計した部品をN−ONEとN BOXに使っているのでは?そういう設計にしているのでは?とささやかれています。

ホンダの技術者さんなら..やるよな!っと、自分は納得しています。

コレが本当か?は確証がありませんが、少なくともN−ONEとN BOXがヒットしたことで、ホンダ社内でのコンセプトカー開発に変な圧力は起きなかったと思います。

GGZ 6979 m

引用:ホンダの軽スポーツカーBEATの後継車となる「S660」のコンセプトカーをフォトレビュー – GIGAZINEより

コクピットの写真です。かっこいい!のですが、よく見てみると何か足りない。

そう、ナビを付ける場所がない!いや?オーディオすら設置する場所が見当たりません。ただしエアコンはあるようです。

エンジン音が最高の音楽ということですね。わかります。

久しぶりに乗りたい!と思う車の登場です。

悪ガキ三人組もどんなコメントをするのか?楽しみですね。

最近の散財はこちら!

出張に便利そうなコンセントを買った!塩は、ぬちまーす。

【WordPressブログ スタートアップ講座 開催決定しました】

11月3日 祝日 水曜日
・10時から19時
・Kitchen Bee(4名)とオンライン(4名)のハイブリッド開催です。

オンラインのスタートアップ講座、気になっていたけど、4日間に分かれていて、スケジュールが、、というあなた。オンラインでも1日でOKなスケジュールを作りました。

ぜひ、この機会に、情報発信の母艦を一緒に作りましょう。

また、「ブログをスタートしたい」という方に、すごく良い講座あるよっと、ご紹介いただけると、飛び上がって喜びます。

よろしくお願いします。

(なお、リアルの会場は、Kitchen Beeにて人数を制限し、感染症対策を行って開催します。)

追伸、

また、3日の19時から20時の1時間、ものくろキャンプ交流会を開催します。こちらは、少人数ですが、Kitchen Beeのお席もご用意できる予定です。

オンラインとハイブリッド開催しますので、オンライン参加も大歓迎です。イベントを立ち上げますが、まずは、カレンダーに丸印を!

ブログスタートアップ講座のお申し込み告知ページを見逃したくない!という方は、下のメールマガジンにご登録ください。

お申し込み開始時にご案内をお送りします。

無料メルマガ発行中

メルマガも2021年は頑張って書いています。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

メールマガジン
無料で購読
メールアドレス *
* 必須項目

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。


Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

テストテスト