WordPress 5.0 へアップデート 過去記事はTinyMCEエディタ、 新規作成記事はブロックエディタ(Gutenberg)と投稿IDを使って制御

  • ブックマーク

WordPress 5.0 へアップデートする時に、頭を悩ませていたのが、過去記事をブロックエディタ(Gutenberg)で開き「ブロックへ変換」すると、Classが消えてCSSが適用されなくなってしまう、つまり、レイアウトが崩れてしまうことでした。

過去の記事をそのまま扱うなら、Classic Editor プラグインで対応する、そう思っていましたが、WordPress情報で信頼しているcapitalp.jpさんの記事によると、投稿IDやカスタム投稿タイプで、ブロックエディタのオン・オフができることを知りました。

記事はこちら。

知ったら即実践。ただし、上の記事のコードをそのままでは、うまく動作しませんでした。

同時に読んでいた、Qiitaのこちらの記事も参考にして、作ったコードがこちら。

function WS_remove_block_editor( $user_block_editor, $post ) {
    if ( $post->ID <= 36721) {
        $use_block_editor = false;
    } else {
        $use_block_editor = true;
    }
    return $use_block_editor;
}
add_filter( 'use_block_editor_for_post', 'WS_remove_block_editor', 10, 2 );

上のコードは、投稿IDが36721より以前の記事は、従来のエディタ(TinyMCEエディタ)を使うという設定です。

投稿IDの数字を書き換えると、調整できます。

このコードを、子テーマのfunctions.phpに追記するか、Code Snippetsプラグインを使って設定すると、新しい記事はブロックエディタ(Gutenberg)を使うけど、以前の記事は、これまでのままという両立の環境を作れます。

散財したアイテム

最近の散財はこちら!

出張に便利そうなコンセントを買った!塩は、ぬちまーす。

【WordPressブログ スタートアップ講座 開催決定しました】

12月30日  木曜日
・10時から18時
・Kitchen Bee(4名)とオンライン(4名)のハイブリッド開催です。(リアルは残り2名!)
お申し込みページはこちら

オンラインのスタートアップ講座、気になっていたけど、4日間に分かれていて、スケジュールが、、というあなた。オンラインでも1日でOKなスケジュールを作りました。

ぜひ、この機会に、情報発信の母艦を一緒に作りましょう。

また、「ブログをスタートしたい」という方に、すごく良い講座あるよっと、ご紹介いただけると、飛び上がって喜びます。

よろしくお願いします。

(なお、リアルの会場は、Kitchen Beeにて人数を制限し、感染症対策を行って開催します。)

追伸、

また、11月3日の19時から20時の1時間、ものくろキャンプ交流会を開催します。こちらは、少人数ですが、Kitchen Beeのお席もご用意できる予定です。

オンラインとハイブリッド開催しますので、オンライン参加も大歓迎です。イベントを立ち上げますが、まずは、カレンダーに丸印を!

ブログスタートアップ講座のお申し込み告知ページを見逃したくない!という方は、下のメールマガジンにご登録ください。

お申し込み開始時にご案内をお送りします。

無料メルマガ発行中

メルマガも2021年は頑張って書いています。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

メールマガジン
無料で購読
メールアドレス *
* 必須項目

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。


Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

テストテスト