『インフォデミックから身を守る 新型コロナ時代のSNS術』オンラインにて開催

  • ブックマーク

日増しに、新型コロナの話題で埋め尽くされるSNS、流れてくる情報が、参考になるのか、噂なのか、デマなのか?

2020-04-12(日)13:00 – 15:00

Zoomオンラインで開催します。後から録画データを視聴するチケットもあります。


大量の情報に飲み込まれず、SNSへ情報発信を行うには。

「インフォデミック」という言葉があります。

これは、インフォメーション、と、エピデミック が合体した言葉。

パニックをともなった情報氾濫状態です。

今回の新型コロナでは、このインフォデミックが起きて、不安ばかり大きく感じてしまう状態です。

この状況で無駄に神経を消耗することなく、SNSを活用するには?どうすれば良いのか?

私が実践しているテクニックをお伝えしつつ、参加者さんからの質問にお答えする講座です。

例えば、

  • チェーンメール、チェーンメッセージを見分けるには
  • そもそもチェーンメールはなぜ、拡散させない方が良いのか
  • 一次ソースを見つけよと言われるが、一次ソースはどうやって見つけるのか
  • 発信しないことが身を守るのか
  • 良かれと思って行動したい、そんな時はどうすると良いのか
  • 正しい情報をどうやって見分けていくのか

などなど、

  • SNSを見ると疲れるのに、ついつい見てしまう
  • 情報を探して、不安を解消したいのに、不安ばかり感じる
  • 何を発信すると良いのか、わからなくなって困っている

こんな気持ちを楽にする講座です。

私が実践しているノウハウをお伝えします。

SNSに疲れて、SNSを遠ざけるのでなく、SNSを味方にする。

これができると、今の非常事態のパニックから身を守れます。

お申し込みはこちら

Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

情報発信ナビゲーター 大東 信仁

情報発信ナビゲーター / 博士課程中退 / ニックネーム : ものくろ / ブロガー / WordPressが得意 / orz レイアウト開発者 / 株式会社 あみだす 代表取締役