『モスチキン』家庭で熱々を楽しみたい!そんなあなたに冷凍モスチキンをおすすめ、自宅であの味を!

熱々を自宅で楽しみたい

モスチキン。クリスマスになると大人気です。家でも楽しみたいなーと、でもお店から持って帰ったら..冷めてしまう。熱々を家で食べたい!

『はい、できます。』

冷凍のモスチキンをそのまま買って帰れるからです。揚げる手間はよろしくお願いいたします。

公式ページに 冷凍モスチキン5本入り ¥1,350 と案内があるのを発見

(2016年12月加筆・修正しました)

公式ホームページに「冷凍モスチキン5本入り ¥1,350」 との案内が掲載されています。しかも、上手に熱々で楽しむ調理方法や、ねぎソースがけ・チキンサラダ・お手軽トマトソースがけ、これら3つのレシピも紹介されています。

解凍方法と米粉のコロモが美味しさの秘密

自然解凍がどうやら美味しく楽しむコツの様子です。『12時間以上冷蔵庫に入れて解凍してください』との案内があります。時間がないときは、電子レンジで解凍する方法も案内されていますが、時間をかけて自然解凍がポイントのようです。

あと、公式ページを読んでいて、なるほど!と気づいたのが、サクサクと美味しいコロモの秘密です。なんと、米粉入りなんですね。

家族が揃う時間に熱々なモスチキンを

冷凍モスチキンを買って帰って、家族が揃う時間に揚げると熱々で美味しいんです。クリスマスにぜひ。

なお、モスバーガーのお店で熱々を味わった感動はこちらに書きました、ぜひご覧ください。

  『モスバーガー』のモスチキンが最強(個人的に)だと思うのは和風の味だからです。

冷凍モスチキンが購入できると数年前の2013年に気づいたときは、モスバーガーさんの公式でも冷凍モスチキンの情報が少なく、裏技っぽかったのですが、今(2016年)では、公式ページにもきちんと案内が書かれています。

やっぱり人気なんだと思います。美味しいですからね。

この2013年のプレスリリースによると、クリスマスの期間中に 800 万本以上のモスチキンが販売されるそうです。

PDFファイル: www.mos.co.jp/company/prpdf/pr131010_2.pdf

1,920,000,000 円ですよ。約20億円。それはさておき。

ちょっぴりお得になるのが モスチキンチケット

そして、モスチキンをちょっとお得に楽しめるのが『モスチキンチケット』です。

100円分のクーポンチケット(2017年1月31日火曜日まで)がもらえます。クーポン有効期限など、注意点は下の公式ページをご確認ください。

この記事を読んでいる方は、こんな記事も読んでいます

[ads_amazon_1]

[/ads_amazon_1]

[ads_amazon_2]

[/ads_amazon_2]

[ads_amazon_3]

[/ads_amazon_3]

[ads_amazon_4]

[/ads_amazon_4]


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

広告

あわせて読みたい

記事のタイトルとURL をコピーする!

広告

新着記事

著者プロフィール

ものくろ(大東 信仁)

ブロガー/Web&Blogコーチ/親指シフト orzレイアウト開発者/ものくろキャンプ運営。のべ1,000名のブログサポートに携わる。WordPressが得意。

Facebookを使うノウハウ公開中

農家・フリーランス・経営者向け SNS使いこなしセミナー (2018年1月版)の内容を全文公開中!

無料 メルマガ発行中

運営しているものくろキャンプの講座・イベント開催情報や、ちょっと役立つ情報をお届けしています。

ほぼ毎日発行しています。

Web・Blogコーチのご依頼はこちら

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。

  • Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
  • Webのテクニカルな改善でお悩みの方
  • アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
  • 親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みも見つけます。

ダイレクトにアドバイス。そして、ご自身の問題解決力を手にしていただく時間を。このブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

ものくろキャンプ Web・Blogコーチ セッション

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

ものくろキャンプ イベント案内

ものくろキャンプの開催スケジュールはこちら

広告