iTunesコードがその場で100円引き!サークルKサンクスさん ネットプリカ 2015年10月31日まで

iPhone・iPadだけでなくMacのアプリ購入など、Appleのあらゆるサービスの支払いに使うのがiTunesコードです。少しでもお得に節約したい!というのにピッタリなキャンペーンがサークルKサンクスさんにて開催中(2015年10月1日から10月31日まで)です。

サークルKサンクスの割引

このキャンペーンは店内にあるネットプリカという端末を操作して、iTunesコードの購入チケットを発券して、レジにて支払いを行い、通常のiTunesギフトカードとは違いiTunesコードが書かれているチケット(写真参考)を受け取とるというものです。1,500円のコードが100円引きの1,400円で購入(2015年10月31日までの期間限定)できます。

通常のiTunesギフトカードは対象外

注意する必要があるのが、店頭のiTunesギフトカードは割引キャンペーン対象外になるということです。

ネットプリカを使って発券した場合のみ、割引価格 1,400円になるということです。

ネットプリカで発券、レジで支払い

ネットプリカを使うのに、事前の会員登録などは不要です。機械のタッチパネル メニューにある「ネットプリカ」をタッチして「電子マネー」を開くと 「iTunes」が開きます。この時点で1,500円分のコード販売価格が1,400円と表示されています。

後から、メールでのキャッシュバッククーポンコードを受け取るキャンペーンとは違い、その場での割引は楽チンです。

操作についてはこちらが参考になります。

一人 8枚まで購入可能

一人、8枚まで購入可能です。ついつい、財布にあったお金をドカンと使ってしまいまして、7枚購入しました。8枚分の現金は入っていませんでした。

iTunesコードのみのチケットシート

コードの入力はキーボードから

レジにて支払いを行うと、iTunesコードが印字された紙のチケットを受け取ります。このコードはカメラでの読み取りはできませんでした。残念。

なので、キーボードで1文字づつ入力する必要があります。100円のためです。頑張って入力しました。

ということで、2015年10月31日までの期間限定(数量限定なのでもしかしたら早めに終わっちゃうかも)です。

早速、購入

早速、高額なアプリを2つ購入しました。

OmniFocus 2
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス

Things for iPad
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス

ブログのネタ管理に、omnifocus2 for iOS を、仕事のコンサルティングやレッスンの管理に、Things for iPad を活用していきます。

すべてを一つのツールでTODOアプリ(例えば Todoist)で管理しよう
試みたのですが、ブログのネタと仕事周りの締め切りなどが混ざっていると、一覧した時にどうも全体の把握がイマイチでして、ツールを分けてみることにしました。考えていても、なかなかうまくいかないので、とりあえず、やってみます。

もう一つエントリーを読んで行かれませんか?

今日のピックアップ記事はこちら