大野清美さん『やめ主婦はじめました』出版記念交流会 に参加

  • ブックマーク

自分を生きるって、、なんなのだろう、、

と迷っている(女性、男性を問わずに、)あなたにオススメな書籍が、『やめ主婦はじめました』です。


ブログを継続してサポートさせてもらっている大野清美さんの初出版『やめ主婦はじめました

この書籍の出版を記念する交流会に参加しました。

家族ファーストから自分ファーストへ、価値観を転換した大野清美さんの「おもい」が形になった一冊。

家族と仲は良いのに、家族と一緒に暮らすを手放し、通勤時間をカット。

誰もが悩む24時間しかない、時間が足りない、呪縛から解放されて、自分の時間を作り出した大野さん。

もちろん、順調だった訳でなく、様々な試行錯誤を繰り返し、自分を大切にする生活へ。

主婦だから、、を手放し、自分を大切に、輝いて、交流会でも、輝いて語られている表情が素敵でした。

交流会の中で、大野清美さんから

ブログのサポートの時に、ものくろ(私)さんから、清美さんはどんなことをしたいの?とカウンセリングしてもらえて、見つめることができて、TOEIC講師へ繋がったのです」

「セルフプロディースのイベントを開催することもできた」

と、エピソードを紹介されました。

カウンセリングでサポートできている実感が伝わって、嬉しいです。

セルフプロディース イベントの会場も、Kitchen Beeで楽しそうな写真が紹介されて、嬉しいです。

大野清美さんの書籍と交流会で話されている「おもい」に共通しているのが、

あきらめない

です。

主婦だから、、女性だから、、こんな私だから、、癌になった私だから、、

そう、大野清美さんは、乳がんを克服されています。

自分の幸せって、、

私って、、

自立して自分を生きるって、、なんなのだろう、、

と迷っている(女性、男性を問わずに、)あなたが、ちょっぴり笑顔になれるかも。

「これ(書籍を書くこと)は自己開示です」

大野清美さんの語られた言葉の中から、力強いかったのが、これ。

そんな一冊が『やめ主婦はじめました』なのだなぁと、感じる出版交流会でした。

交流会概要

  • 会場 東池袋 あうるすぽっと 3階会議室
  • 日時 2020年02月11日 14時から16時

Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

情報発信ナビゲーター 大東 信仁

情報発信ナビゲーター / 博士課程中退 / ニックネーム : ものくろ / ブロガー / WordPressが得意 / orz レイアウト開発者 / 株式会社 あみだす 代表取締役

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします